簡単に暮らせ

ちゃくま・シンプルライフ、断捨離のコツ、プチミニマル、身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

MENU

行動と考え方

100円ショップ利用のデメリット

100円ショップは安いのでメリットはあります。一方でデメリットがあります。実はデメリットが見えない損を作っていることがあります。今回は100円ショップのデメリットについてのお話です。 100円ショップの知られざるデメリット 100円ショップの意外なメリ…

『意識しない力』書籍感想

「肝心な時に緊張したり、あわてたりでいつもの調子を出せなかった。」 誰しもそんな経験があると思います。 「いつも平常心で、自分の力をきちんと発揮したい」と思いますよね。自分の力をきちんと出すことができれば、いざというときに焦って思う様な結果…

無印良品週間開始前の買い物が正解の理由

無印良品週間真っただ中ですが、開始前に買い物を済ませておきました。 無印良品週間開始前に買い物を済ませるメリット 開始前なので当然値引きはありません。少し前に類似品を実店舗で確認。近隣店舗に在庫がないのでサイズ感を確認。適切な物を通販で注文…

転職したいと迷ったときの判断基準・パートも正社員も仕事に行く起動力負荷は大差ない

「結局、パート勤務がいいの?それとも正社員がいいの?」 パートで働いていれば誰もが考えたことはあるはずです。今回は、巷であまり見ない視点からの選択基準をお話します。世間で言われている基準とは扶養でいられる金銭的な線引きなどです。収入と税金、…

お金を貯めるなら、まずは服を買う

お金を貯めるなら、まずは服を買いましょう。 というと驚くでしょうか。間違いではありません。お金を貯めたいなら、まずは服を買った方がいいのです。 お金を貯めても見た目を甘く見てはいけない 理由は簡単です。お金を貯めている人とはどんなイメージがあ…

『君たちはどう生きるか』は資本論入門だった

書店に行くと、かなり目立つ 漫画 君たちはどう生きるか ですが、先日驚くべき偶然がありました。 と言っても、今回お話しする話はこの本の内容、本質とは無関係です。 『君たちは~』(原作本を含む)の内容と私が経験した偶然は全く別の話です。その点はご…

【普通教のワナ】「普通」があなたを辛くする理由

誰もが普通教に入信しているかのようです。 「普通」○○だよね。 こんな問いかけに対して、答えを詰まらせたことがありませんか。もちろん、誰にも迷惑をかけていない些細なことです。 それなのに私達は結構な頻度で「普通」の概念を受け入れてしまいます。と…

優しさは連鎖する。より厳しくより、より優しくがもっと必要な理由。

厳しさは意味がありません。それより多くの人に必要なのは優しさです。私が子供の頃から20代、30代の頃は世の中全体がスポ根でした。(スポーツで奮闘している方が悪いという意味ではなく、あくまで例えです。)実際に子供向けアニメ番組はスポ根もの全盛期…

人を見るときは顔を見なさい

顔は大事です。外見、つまり服装や持ち物以上に大事です。でも、 「人は外見ではない」 とはよく言われます。 子供の頃は、こう言い聞かされませんでしたか? 「人を外見で判断してはいけません。」 と。けれどもそれは真実でしょうか。 顔はごまかしが利か…

役に立たないブログの活用術

「役に立つ情報」は受け手が決めるもの 一見無関係な情報から得る「気づき」 「気づき」をどうやって得るのか 「一見役に立ちそうにないこと」にヒントがある ニュートンもアルキメデスも一見無関係な現象から気づきを得た 「何が役に立つか」それは発信する…

健康の常識は変化するから定期的に新しい情報にアップデートする。

健康の常識って時の経過とともに180度変わることは珍しくないですよね。だからこそ情報は常に定期的なアップデートが必要なんです。 例えば現在、多くの人が興味あるダイエットでは今や「油(脂)が太る原因」とか「肉は食べるな」の常識はくつがえされてい…

「観光地で小さな八百屋さん」という選択

出先の途中で偶然みつけた小さな八百屋さん。ちょっとした観光スポットでもあるので、周囲は様々な美味しそうなお土産が並びます。 けれども、私が足を止めたのは小ぶりで見た目はお世辞にもきれいとは言えない果物でした。 右の柑橘はデコポン?ポンカン?…

【メモ術】やらないことを整理する。思考の無限ループに陥らない工夫。

無駄な思考を繰り返さないことがストレスを生まない糸口です。つまり「やること」以上に「やらないこと」に視点を置いたメモが重要な役割を担います。 今回は、やることではなく「やらないこと」に視点を置く重要性についてのお話です。頭の中を整理してスト…

【メモ術】「気がかり」をなくして毎日をスッキリ気分で暮らす方法

よくわからないけれど、「いつも漠然とした不安感があって気持ちがザワザワする」ことがありませんか? 今回は、こうした物を整理して全ての「気がかり」をなくしてしまおうというお話です。 メモでストレスをフリーにする 焦る日々で目についたのは 、かつて…

お金の話を出来ない相手とは距離を置く

お金の話が必要な場面は時折あるものです。ですが、このとき「話しにくい」と敬遠すると後でトラブルの元になります。 「お金の話が汚い」と思う人はお金に問題がある人 お金の話をタブー視する人は多いようです。「お金は汚い」という思い込みがある人もい…

【本当に使えるノート術とは】ノートの字は汚くていい

お医者さんが書く字は、たいてい読みにくいですよね。それはおそらく、普段、短時間の間に膨大な情報を処理する必要があるからです。 ノートは判読できればそれでいい きれいに書いていたのでは、間に合わない。だから「本人が判別できればいい」というレベ…

「で、実家の親はどうするの?」と聞く人たち

出身地の友人知人から来る年賀状、大半のコメントにあるフレーズがあります。それは「いつ帰って来るの?」 という一言です。 また、地元の人たちが顔を合わせると決まって聞かれることもあります。それは、 「親はどうするんだ?」 という質問です。 私にす…

一年の区切りを意識しないで暮らす。12月は終わりの月ではない。

12月になると「1年の終わり」を意識していませんか。 カレンダー的現象に影響されない 確かに1月から12月があって、12月の次はまた1月に戻ります。カレンダーも1月に新しくなり、12月が終われば1年のカレンダーがなくなります。こうした様子を見ると「12月は…

努力より結果重視が最善。努力重視は人を幸せにしない理由。

学校教育の影響でしょうか。 「努力が最高」 という誤った思い込みがあるのは。結局、努力重視は人を傷つけ、良い結果が先送りにされます。 努力重視を大人になっても持ち越す人たち 努力。 頑張り。 経過重視。 確かにそういう過程も大事と言えば大事です。…

親の本棚に並ぶ本は、いつか読むことになる

母親の本棚にあった本。子供の頃、その背表紙が、いつも視界に入っていました。でも当時は「到底、自分が読みこなせない」ことを悟っていました。けれども、読みこなせない自分が許せなかったのです。 読書はスポーツと同じ 「密かな負けず嫌いの心情」がむ…

ゾゾタウン(ZOZOTOWN)の「身体を瞬時に採寸することのできるボディースーツ」を早速、注文しました

昨日の夜のことです。はてなのサイトを眺めていたらZOZOTOWNの記事が目に留まりました。 あなたの身体を瞬時に採寸することができるボディスーツです。 何と無料配布。「服が体に合わせる時代」だそうです。 え~?ほんと~?で、誰が試したの?と思ったら、…

家の3か所に1冊のノートと1本のペンを置こう

せっかくのひらめきを逃さない メモしなければ忘れるからノートをペンを置く 人の頭は、どうでもいいことは忘れるようにできている けれどもノートという名の記録媒体を設ければいい 家の3か所にノートとボールペンを置きました。思い付きを逃さないようにす…

もっとどん欲になろう。欲はエネルギー。無理に封印する必要は1つもない。

欲があるから人は生きられる 欲は自然に存在するもの ミニマリスト的概念の傾向とは 欲を持つことはおろかなこと? 欲を前面に出すのは恥ずかしいこと? でも、欲がなければ人類はとっくに滅びていたでしょう。 欲があるから人は生きられる 食べたい。 生き…

過去記事「画像」より文章を大事にしたい

もう、過去記事「画像」は振り返りません。決心しました。画像は確かに有用です。けれども私は文章を大事にしたいのです。 今年(2017年)10月に移転した当サイトですが、「なぜか画像が引き継がれない」というアクシデントがありました。 多分、私の確認不…

遠方実家、年老いた両親宅の固定電話がつながらなくなった。原因は?解決法は?こんな方法で無事解決しました。

遠方に住む実家の親がいます。固定電話機のことで、母は何をどうしたらいいかわからず、困っていました。そこで「こんな風にアドバイスしたら簡単に解決した」という話です。 遠方実家は直接、娘がみてやることができない まずは固定電話の不具合原因究明が…

突然、次々と電球が切れた理由

「あ、また。」 昨日、風呂場の電球を変えたばかりでした。なのに、今度は玄関の照明が消えました。電球が切れていたのです。数年前、我が家が引っ越しを決めた直後でした。 ー家の決死の抵抗ー 反射的にそんな図が浮かびました。家がこう叫んでいるような気…

年末に換気扇を自力で大掃除する人。実はほとんどいないと知った。

「50件に1件くらいですよ。」 賃貸の家で換気扇を自分で掃除する人。実は50件に1件くらいだそうです。たまたま機会があり、業務で回っている方が言っていました。つまり我が家がその「50件に一件」の一件だということ。 「え?ほんとに?」 私はメデ…

ブログの引っ越し苦戦。変化は面倒だが、得られることが必ずある。

ワードプレスから、はてなブログへの引っ越しは、想像以上に苦戦しています。けれども変化を受け入れることは大なり小なり、こういうことは付き物です。「変更したい」という気持ちにフタをすれば、安定は得られます。けれども「変えたい」という本音にさか…

ユニクロで判断力を養う

判断力を問われている。 ユニクロで迷いが生じたときに気付きました。ユニクロは万人に合うシンプルな洋服がベースです。とはいえ、自分が必要な服も、そうでない服もあります。「たくさんある中から、自分が必要とする物を選択する。」それはユニクロの買い…

ファミレスにはモーニングを食べに行こう。

今、ファミレスのモーニングが充実しています。モーニングと言えば喫茶店やカフェのイメージです。確かに、こうした場所も多数お得なモーニングが提供されています。でもファミレスも喫茶店もカフェも「お昼から」利用するイメージがありませんでしたか。 モ…