簡単に暮らせ

(ちゃくまのブログです。)ブログタイトルは「簡単に暮らせ」です。・書籍発売中・シンプルライフ、断捨離のコツ、プチミニマル、身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

MENU

行動と考え方

「ガイコツ書店員本田さん」をアマゾンプライムビデオで観ました。

先日、普段は滅多に見ないアニメを観ました。アマゾンプライムビデオの新着に出ていたからです。全10話ですが各話は12分前後です。観始めたら一気に観終えてしまいました。 タイトルの通り「本田さん」は書店員さんです。しかもガイコツのキャラで描かれてい…

365日のシンプルライフ(映画)・国連世界幸福度ランキング1位に輝いたフィンランドの空気を感じられる素敵な映画を観ました。

アマゾンプライムビデオで365日のシンプルライフという映画を観ました。(レンタル 7日間300円で視聴しました。) 数年前にブログかいわいでも話題になっていた映画です。それでは感想を紹介します。 365日のシンプルライフ(字幕版) 発売日: 2014/08/27 メデ…

ソフトバンク通信障害で考えるリスク分散とスマホを過信しすぎない方法とは

先日、(2018年12月6日)のソフトバンク通信障害は大変でしたね。今回は、 「スマホ頼みになりがちな現況を見直す」事のお話です。 先日、帰宅した夫から「しばらくスマホが通じなかったけど、大丈夫だったよね?」と言われて初めて通信障害があったと気付き…

贈り物の謙遜(けんそん)は下手にしすぎないで普通が一番である理由

お歳暮やご年始、クリスマスなどで贈答品をやり取りする季節ですね。 今回は贈る側の立場になった場合、 「相手に謙遜をしすぎるとかえって気を遣わせ時には疲れさせてしまう」 という事例を踏まえた話です。 「あれね、大失敗なのよ。」 贈答品が届いたので…

食べ放題(ビュッフェ、バイキングなど)で損をしない利用のしかた

今回はビュッフェや食べ放題で得する活用の仕方を紹介します。 ですが、今回の話は、よく言われるように「元を取る」つまりは「支払った価格以上に見合う食べ方をしよう」という単純な内容ではありません。 年末年始は家族や親せき、友人知人が集まる機会が…

ユニクロ、GU、無印良品、を定期的に買う人が多い理由と無駄な買い物をなくすコツ

ユニクロ、GU、無印良品 の服は人気です。私も好きで、よく買います。一方で「ユニクロ、GU、無印良品」以外にも良い服屋さんがあるのに、どうしてこの3店の買い物に集中してしまうのか。そんな疑問を抱きました。 もくじ もくじ 習慣で買う頻度が多ければ高…

車を持たない生活は、何もしないで数百万単位のお金が節約できます。

我が家は現在、車を持っていません。結婚当初は普通車二台で生活していました。ですが子供の成長と住環境を見極めたうえで一台に減らし、最終的にはゼロ台、つまり車無しの生活に移行しました。 もくじ 車を持たないと、主婦のアルバイト収入は要らない 車は…

片付けは精神論に持って行かない方がうまくいく

物の片付けを実行しようとするとき、しばしば問題視されることがありますよね。 それは原因が、「その人の内面にある」とされることです。例えば「だらしがないから」とか「決断力がないから」とか「先送り思考だから」というようなことです。 片付けで人を…

外食やお茶する店の選択やオーダーは限りなく素早く決めてしまう習慣を持つ

外食は選択の嵐です。ですが、迷わず即断することで結局は無駄がなく余計な労力を消費せずに済みます。 時間をかけて考えても結果が良いとは限らない どこで食べるのか。 いつ食べるのか。 予算はどうするのか。 何を食べるのか。 特にいつもと違う場所で食…

買い物選択の基準・今回は最安値でなくてもアマゾンから買った理由

先日、リュックを買いました。実店舗では欲しい色が売っていなかったので通販で買うことにしました。で、ここで小さな選択が必要です。それは「どこの通販サイト(またはショップ)から買うか」です。 どの通販サイト(ショップ)から買うかの選択基準 通常…

好きでやっていることも興味のない人からすれば「強迫観念みたい。」と映るが気にするのは意味がない。

「自分に自由な時間が増えたとして、やりたいこと。」 こうした事を問われた時、出る答えは案外みんな似ています。「そうそう。」と誰からも共感されやすいこともあります。例えば、旅行、買い物、スポーツ、映画鑑賞、家でゴロゴロ、勉強・・などです。 一…

言う事がコロコロ変わるのは当たり前の理由

あ、そうそう。これは余談ですが、「前に『ユニクロ買うのをやめた。』とか『地味色買うのをやめた。』って言ってたよね?言ってること違うんじゃない。?」と思っている方がいるかどうかわかりませんが、たまには書いた方がいいかもしれないので書いておき…

普段の荷物をあえて重くするメリットと目的

私の荷物は重いんです。買い物の用事があるとき以外ですが。中身はたいしたものではありません。その時々で違いますが普段の荷物を重くするとメリットがあるんです。 それは体力のトレーニングになることです。ある程度重い物を背負って歩くことで持久力が高…

クーポンは受け取っても基本、即捨ててしまいます

スーパーのレジや飲食店でクーポンをもらうことがあります。スマホの画面で発行されるものもありますし、通販で発行されるクーポンや郵送で送られてくるクーポンもありますね。 主にスーパーや飲食店で受け取るクーポンですが、結局使った試しがありません。…

サイゼリヤのランチを二回、10年ぶりに食べに行ってみた感想

私はアラフィフ主婦ですが10年ぶりにサイゼリヤに行ってみました。サイゼリヤとはイタリアン系洋食のファミレスです。特徴としては第一に「安い」イメージが浮かびます。また学生や若い層が多く店内は落ち着かないようなイメージも。そんな私が続けて二回サ…

紙の本好きだった私が電子書籍で買う事が増えた理由

最近、電子書籍を買う割合が増えています。もっとも、元は「本はやっぱり紙でしょ。」という感じでした。 そんな私が電子書籍の魅力に今さらながら気付いたのはこの夏(2018年)の酷暑です。なるべく外に出たくないし、そんなときの荷物は限りなく減らしたい…

「少ない服」という新種の流行に注意しよう

「少ない服で暮らす」こともまた流行です。もちろん、現実的な意味で少ない服を意識している人はいるでしょう。一方で「たくさんの選択肢があるほど良い」というわかりやすい流行が一転しました。現在は「少ない服をうまく着まわす」事が流行です。 もくじ …

財布にプラス千円でコンビニに行くようになった理由

意外なところに少しだけ本が並んでいることがあります。身近なところではコンビニです。私は少し前までコンビニに何かを買いに行くことが全くない人でした。たまに払込票で支払いをする物がある時、仕方なく最短でコンビニに寄る。そんな感じです。 ですが最…

今すぐゼロ円で電子書籍10冊のエッセンスを短時間で得る方法

皆さんは電子書籍の試し読みを活用していますか。電子書籍は必ず試し読みができます。もちろん本によってどこまで読めるかはそれぞれです。けれどもたいていは、最低でも「はじめに」と目次くらいは読めます。 本を1冊読むにはそれなりの時間と手間が必要で…

「痛いファッション情報」は無視していい理由

最近、多いと思いませんか?「痛いファッション情報」記事です。この手の情報を見かけると気になりますよね。「あれ、私の服装もしかして痛いかも。」のように。 けれども、痛いファッション情報記事って、何だか「意地悪だな」という空気を感じてはいたので…

これだけは節約しない・誰でも買えてお金を使う価値が高い買い物とは

相当前から「これだけはケチらない。」と決めている物があります。それは物ですが、いったん取り込んだら根本的に消えることはありません。 その物とは本です。本はしばしば断捨離の対象として話題になります。私もときどき読み終えた本を中古書店に出すなど…

「気が付けば似た服ばかり」を恐れる必要がない理由

「クローゼットには似たような服ばかり。」 こうした現象を一般的には悪い事だと評価する空気があります。 けれども安心してください。 似たような服ばかり持っていることは問題ではないのです。 だから堂々と似たような服を着て下さい。 もちろん、方針を変…

断捨離の効果とは~迷っているあなたは損をする~

今回は断捨離の効果についてのお話です。 断捨離は数年前からのブームです。 けれども一体何のために行うのかと疑問を持つ方がいるでしょう。 もくじ もくじ 思考と行動がシンプルになる 身の回りのあふれた物は、普段の思考が姿を現したもの 思考の良くない…

テレビニュースを見ない生活のメリット

私は基本、テレビのニュースを見ません。 理由は、それでも全然困らないからです。 困らないだけではありません。 時間が浮くメリットがあります。 時間が浮くというより、正確には無駄な時間をカットできます。 私の場合は、それで全く支障がありません。 …

新幹線の切符を買うとき、券売機を使わず混雑する行列に並ぶ人が多いのはなぜか

帰省や旅行で新幹線の切符を買う機会が増える時期です。 ところでこの時期、切符を買うのにうんざりしていませんか。 みどりの窓口には長い行列ができているからです。 けれどもその行列、本当に並ぶ必要があると思いますか。 もしかすると 「混雑する時期だ…

ミニマリストブログを書くと節約がうまくいく理由

ミニマリストブログを書いている方には共通点があります。 それは、例外なくお金の使い方が良くなっている事です。 ブログを書くと自分に対して客観的になれる 単なる節約ではない、メリハリのあるお金の使い方へ変化しています。 単にミニマリストを目指す…

断捨離は「減らす勇気」が物より大事である理由

断捨離に必用なのは「減らす勇気」です。 なぜそう言えるのかをお話します。 断捨離が気になりながら立ち止まってしまう理由がカギです。 断捨離の面倒から回避しがちなのは変化への恐れ 断捨離したい。 本当は、ばくぜんとでも思ったときが始め時です。 「…

十数年前の雑誌で見た元祖ミニマリスト的女性の服の持ち方が忘れられません

今でこそ少ない数の服で過ごすライフスタイルが表面化しています。ですが私が忘れられないのは10年以上前に見た雑誌に掲載されていた女性のライフスタイルです。 その雑誌の名前は候補が2冊あります。このどちらかの雑誌に掲載されていたのです。当時私はこ…

ユニクロばれを気にする無駄な思考から距離を置く

「ユニクロばれ(ユニばれ)」 を考慮して選ぶこと。ユニクロをまとう事が恥ずかしいと思う現象です。 なぜ? ユニばれはユニクロを利用する人にのみ 安い物を着ていると思われることが嫌だという見栄でしょう。けれどもここで、妙な事実に気が付きます。そ…

イライラを静めるシンプルな方法

蒸し暑い日が続くと、人はイライラしやすくなりますよね。イライラは行き場のない小さな怒りを溜めているような状態です。これを静めてしまえばきっと楽な気持ちになれますよ。 不快な言葉を使わないだけでイライラは消える その方法は簡単です。不快な言葉…