簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ・書籍発売中・シンプルライフ、断捨離のコツ、プチミニマル、身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

MENU

食をシンプルに

食事の支度でラクするちょっとしたコツ・休日のカフェもどきあり合わせ朝食の場合

休日の朝ご飯を紹介します。 普段はご飯が基本ですが、休日は洋食にすることが多いです。 パンはスーパーから買った市販品です。 前日に気っておいたピーマンと、前日にヘタをとっておいたプチトマトをオリーブオイルで炒めたつけあわせと、スクランブルエッ…

帰省で実家の食事は予約で外食のすすめ

主婦が帰省で頭を悩ませるのは食事ではないでしょうか。手伝いをするにしても、自分が迎える側にしても何かと気苦労が絶えません。 例えば誰がどの席に座るかといった些細なことから、それぞれの食の好みなど思惑は尽きないものです。 けれども、こうした気…

酷暑ですが牛肉を食べると元気が回復すると感じます

今日も暑いですね。 私は昨日、お昼に牛肉を食べました。 そして夜は鶏もも肉を食べました。 肉三昧です。 肉は鶏、豚、牛などがありますが、今の時期はやはり牛肉が最適だと実感しています。 というのも、どうも体への効能のイメージとして牛肉は悪者のイメ…

作り置き未満で「野菜+酢」の組み合わせが便利すぎる理由・ラクする炊事のコツ

ラクする炊事のコツを紹介します。 結論を先に言いますね。(タイトルでもう言っていますが) 野菜+酢 のベースを作っておくことです。 酢野菜は変わる食べるタイミングに対応できる その日の気分で食べたいものは変わります。 また、家族もそれぞれ帰宅時…

サバ缶が便利すぎる栄養効果だけではない理由

サバ缶を常備しています。 サバ缶のメリットはたくさんあります。 もくじ もくじ サバ缶のメリット サバ缶のデメリット サバ缶を調味料やめんつゆ代わりに使う サバ缶は通販でまとめ買い&常備 さいごに サバ缶のメリット さば水煮缶 24缶 機能性表示食品 減…

猛暑の夏でも「鶏手羽先の煮込み」を手間ゼロで作れた理由(画像無し)

ゆうべのご飯は鶏手羽先の煮込みを作りました。猛暑ですが手間をかけずに作れたのには理由があります。 古い炊飯器でおかずをつくる それは古い炊飯器を使ったからです。ただし容量が少ないので(3合タイプ)3人分たっぷりというわけにはいかないのが唯一の…

ひややっこに「にんにくオリーブ油」をかけると美味しいです

冷ややっこが美味しい季節です。醤油がメインですが、目先を変えてシンプルに食べるのも美味しいですよ。 「冷ややっこに、にんにくオリーブ油をかけるだけ!」 です。 食事というより「おやつ」として食べるのもアリです。 にんにくオリーブ油の作り方はこ…

【健康】身体に良いを意識した休日の朝食

今日の朝食を紹介します。 麦ごはん+鰹節+みそ カレー風味スープ(昨夜の残り)(無添加コンソメ、鶏、サバ缶、厚揚げ、キャベツ、ネギ、カレー粉) プチトマト+りんご酢 メインのカレー風味スープは、ゆうべ鶏肉メインで作ったもの。余ったので今朝はこ…

【にんにく油】オリーブオイルとにんにくだけで作ってみたら、いろいろすごそうです。

雑誌に載っていたニンニク油というのを夫が作ってくれました。雑誌は先日、実家の両親が遊びに来て母が持ってきたものです。 安心 2018年 6月号 です。 にんにく油とは? ちなみに夫は料理をしません。ですが雑誌の記事を見て興味が沸いたよう。「にんにくは…

【食の枠を作る】タッパーの新しい役割とは

今はタッパーを使う事で、家事がやりやすくなっています。 なぜならタッパの役割が昔と現代では違っているからです。少なくとも私の場合はそうです。 タッパの役割とは 現代のタッパーの役割。それは食材に枠を与えることです。タッパという枠でくくることに…

マヨネーズを買わずに代わりに買ったドレッシングは、本当に何にでも合いました

マヨネーズを中止して代わりに買ったドレッシングが超優秀です。 (最近、マヨネーズの油が気になったので、サラダにはニップン アマニ油プレミアムリッチ 150g × 6本プラス塩が私の定番です。え~っと思うかもしれませんが、慣れるとこれだけで美味しく食べ…

【楽する料理のコツ】鶏肉は手羽元を使う理由

我が家では鶏肉は手羽元をよく使います。理由は栄養効果と同時にもっと大きな理由があります。 選ぶ部位で料理の手間を楽にできる 包丁をまな板をできるだけ使わない工程を意識する 選ぶ部位で料理の手間を楽にできる 鶏肉を使うとき、どの種類を使うか。 そ…

【断捨離以前】古い炊飯器の活用・手羽元を煮てみた

微妙に調子が悪く、買い替えた炊飯器です。ですがご飯を炊くには支障があるものの、その古い炊飯器(3合炊き)で手羽元を煮てみました。 (仕上がりの画像は撮り忘れたのでありません。) 捨てるつもりだった古い炊飯器で煮ものを作った この上にしめじを乗…

捨てる前の炊飯器でイワシを煮てみました(画像無し)

捨てるつもりだった古い3合炊き炊飯器でイワシを煮てみました。 先日、炊飯器を買い替えたのですが、古い方の炊飯器をまだ捨てずに置いてありました。 「家電で煮込み料理」を古い炊飯器で体験してみる 先日の記事では「炊飯器が壊れたから買い替え」と書き…

レタスを大量に食べたら思わぬ効果に驚き

レタスを大量に食べたら、驚きました。これは朗報なので皆さんにお伝えします。 レタスはおなじみの野菜です。けれども、栄養価の観点ではいまひとつ脇役的なイメージがありますよね。 レタスを加熱して多めに食べたら 美味しいのは美味しいのですが、栄養や…

はちみつとりんごだけの飴「はちみつとりんご100%のキャンデー」を買いました

扇雀飴 はちみつとりんご100%のキャンデー 50g×6袋 扇雀飴 はちみつ100%のキャンデー 51g×6袋 先日、常備している「はちみつ100%のキャンデー」をスーパーに買いにいったら新製品(?)が並んでいました。なんと「はちみつ+りんご」だけで作られたとい…

炊事の悩みは「コールドミール」をヒントにすれば解決できる

最近、家庭料理も弁当もカラフル命だった概念が覆される気配です。炊事をはじめとした家事が負担なのはそもそも「手をかけ過ぎ」が原因だったとしたら? がんばらなければできな食習慣は思い込み 美しいキッチンを保つヨーロッパ圏の種明かしとは 自宅で日本…

それでも「パンがたべたい」と思うときの方法

パンをはじめとする小麦が身体に良くないので絶望的な気持ちの人もいることでしょう。そこで何か方法がないのかと調べてみました。 パンの何が良くないのか パンの何が良くないかと言えば、 小麦 イースト だと思うので 小麦は現代の小麦が良くない、精製さ…

りんごの皮はむかない。キウィもミカンも皮をむかない方が良いらしい。

皮に 栄養価があるのはわかった。でも残留農薬は大丈夫?そんな疑問の答えを探していたら、ようやく結論が出たので紹介します。 www.kurase.com 正解が書いてあったのは、こちらの本です。 60歳を超えても40代に見える生き方 老化に勝ち続ける私の毎日 (講談…

【ラク家事】手を濡らさないだけで家事はグンと楽できる

炊事=手が濡れる 何を当たり前なことを。 とお叱りを受けることでしょう。 手を濡らさないだけで家事はラクになる けれども、気付いたのです。炊事の手間は手を濡らさなければ相当にラクできるということに。 私は最近、使い捨て手袋とポリ袋をフル活用して…

ブロッコリーの茎を捨てるのは栄養もお金も捨てることと同じです

ブロッコリーの茎、どうしていますか?包丁でガーンとカットしてゴミ箱にポイしていません?はい、確かに固いですもんね。見栄えも悪いし。 ブロッコリーが300円なら100円を捨てている事と同じ でも、それすごく損しています。ブロッコリって今スーパーで買…

りんごの皮をラク~に薄く剥く方法

りんごの皮を剥くとき、普通はナイフか包丁を使いますよね。ですがここでひと工夫。どこの家庭にもあるコレで剥いたら薄くきれいにしかも簡単に剥けました。 「コレ」の正体はピーラーです。じゃがいもの皮を剥くものですね。中心部は皮が残りますが、カット…

【休日の簡単朝食】旬の生タラを手間なしで美味しく食べる方法

休日の簡単朝食を紹介します。 旬の生タラで簡単調理 最近は生タラが旬で美味しいですよね。でも「調理方法が思いつかない」と困ったことはありませんか?魚は和食のイメージが大きいですよね。でも白身で癖のない生タラは塩分の摂りすぎの心配もなくお子さ…

野菜が高くても節約より大事な栄養を活かす驚きの食べ方とは

「野菜をたくさん食べなくては」ということは誰もが感じています。でもせっかく食べる野菜も食べ方や保存の仕方で栄養価がまるで変わることがあるようです。 栄養素を活かす食べ方が大事 野菜は冬や夏には天候の影響で値段が高くなることがあります。基本、…

備蓄食品候補を試食。フリーズドライの味を試してみた。

東京駅丸の内駅舎のすぐ隣にKITTEという施設があります。その1階にアマノフーズというフリーズドライの品を扱っているお店が出店しています。 もちろん通販でも買えます。たまたま通りかかり、気になったのでいくつか買ってみました。今回買ったのはカレー、…

「観光地で小さな八百屋さん」という選択

出先の途中で偶然みつけた小さな八百屋さん。ちょっとした観光スポットでもあるので、周囲は様々な美味しそうなお土産が並びます。 けれども、私が足を止めたのは小ぶりで見た目はお世辞にもきれいとは言えない果物でした。 右の柑橘はデコポン?ポンカン?…

【朝の簡単スープ】簡単素材を活かして寒い冬も芯から暖まる

毎日が寒いですね。寒さは応えますが、寒いからこそ美味しくしみじみと感じるしあわせ感があります。 寒い朝にあったかいスープ。たとえ地味でシンプルなものでもホッとするひととき。こうしたささやかな瞬間の積みかさねに気付くだけで毎日が嬉しい時に変わ…

【気軽に豆生活】大豆で良質なたんぱく源をいただく(例・今朝の朝ご飯メニュー)

先日は大豆を煮ました。 豆を煮るのは簡単です。大豆の場合は夜、寝る前に大豆を水に浸しておくだけ。準備はそれだけです。 大豆は気楽に煮よう 時間が経つと、こんな風に豆がふくらみます。 あとは沸騰するまで中火~強火。沸騰したらアクを取って弱火で煮…

【酒粕を活用】栄養たっぷり節約効果まである美味しい我が家の使い方事例

これは先日、酒粕で作った適当パウンドケーキです。酒粕と言えば魚などの粕漬けが浮かびますよね。でもそれだけではないのです。 酒粕とは? 酒粕の効能とは? 酒粕の効能を生かすなら40度以上で加熱しない 酒粕の活用事例我が家の場合 1 みそ汁に入れる 2…

【ダイエット不要】食べ過ぎない簡単なコツ・ガマンは要らない

冬は太りやすいですよね。クリスマスやお正月にはごちそう続き、寒いから外出もひかえめに。動く頻度が減るのに、食べる量は増える。ある意味太らない方がおかしいくらいです。 ダイエットは永遠のテーマのようにも思えます。けれども、実はある簡単なコツで…