簡単に暮らせ

ちゃくま・シンプルライフ、プチミニマル、身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

MENU

バッグの中身は帰宅後全部出す。そのメリットとは。

b4c48761e8a207d5ed54c207d55466c5_s

帰宅したら、バッグの中身はどうしていますか。

私は少し前から、帰宅後、中身を全部出すことにしています。これは、日常用のバッグだけではありません。旅行やレジャーなど、いつもと違うバッグの場合も同じです。その理由とは

余分な物をつい、入れっぱなしにしないためです。

 

以前は、わざわざ一端、全部出さなくても要らない物だけ取り出せば良いと思っていました。

 

けれども、バッグの中には必ず部屋で言うところの「死角」が存在します。取り出したつもりが結構忘れるものです。それが日々、積み重なるとだんだんバッグの中がゴチャゴチャする原因になります。

 

そう、バッグの中も部屋と同じですね。

 

定期的にリセット作業をしないと、余分なものに気付かず何も感じなくなってしまいます。

 

一端、全部取り出す事で、次は「本当に必要な物」だけを「戻す」(いれる)ことになります。