簡単に暮らせ

(ちゃくまのブログです。)ブログタイトルは「簡単に暮らせ」です。・書籍発売中・シンプルライフ、断捨離のコツ、プチミニマル、身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

MENU

窓枠の結露による腐食予防をしました。

RIMG0004

先日の雨降りの日には窓が結露していました。特に北側の窓は周囲の木製部分も濡れています。

結露シーズン前に対策をしておくと安心

これから、こまめに水分と湿気を拭き取り、乾燥させないと腐食等の原因になりますよね。けれども、拭いただけでは足りないので、シーズンはじめに予防対策をしました。

はじめに、かたく絞ったぬれ雑巾で汚れを拭いて乾かします。そしてフローリング用ワックスを乾いた布で全体に塗ります。乾燥させたら完了です。

RIMG0008

使用前の画像を撮り忘れましたが、つやが出てきれいになりました。(わかりにくいですが)特に、結露による腐食がしやすい部分、金属のサッシの境目の部分は塗り残しが内容に入念に塗りました。下だけでなく上、脇も塗っておきました。これで結露の水分が木に吸収されず、表面を保護しつつ、はじいてれることでしょう。

 

ついでに、窓付近とほぼ同じ素材のダイニングのカウンター上も同じように手入れしました。

(↓カウンター上)

RIMG0010

 

勢いに乗って、リビングダイニングのうち、南側サッシ前とダイニング床、台所の床にもワックスを塗りました。(事前に拭き掃除をしました)他の部分は、別の日にする予定です。(歩けなくなるので何カ所かに分けて手入れがコツです。)

床に塗るときには、クイックルワイパーに乾いた古いタオルをカットしてセットして塗りました。あっという間に完了です。

 

今回の方法を実践する場合は素材を確認の上自己責任でお願いします。

 

参考までに

今回使用したワックス

リンレイ オール 500ml/オール/業務用ワックス/税抜1900円以上送料無料リンレイ オール 500ml[...