簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ・書籍発売中・シンプルライフ、断捨離のコツ、プチミニマル、身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

MENU

ユニクロ、イネスのライトダウンコートが暖冬でちょうど良い。着用感想

少し前に買ったユニクロのイネスコラボ商品、ライトダウンコートを着用した感想です。

 

ただし、残念ながら、現在(2015年12月18日)の時点では、定価より3,000円ほど値下げした状態で全品品切れです。そのうち値下げになるかもしれないのを覚悟の上で、定価で買いました。 http://kurase.com/2015/11/25/uniqlo-inesu-daunn/

軽くて快適!シルエットがきれいでやせて見える気が。温暖な地域なら十分。

まず着た瞬間「軽い!」と感じます。ロングタイプのコートはトレンチなどでも重く感じます。ところがこのコートは本当に軽いです。

そして、着用してない画像では、何かもっさりして見えますが、着ると違います。スッキリ程よいきれいなシルエットです。これがイネスとのコラボならでは・・と思いました。何か2キロくらいやせたように見えるのではないかと、一人勝手に喜んでいました。

そして気になる暖かさです。最高気温が10度くらいのの晴天の日中に着用するのにちょうどよいです。風が吹くと少々風を通しますが、許容範囲でちょうどよいと思いました。

東京周辺であれば、よほど寒い日以外は、これ一枚で十分かと。ただし、コートのライナー代わりに着られる仕様のため、ネック部分が低くなっています。ですからタートルを着用するか、マフラーを使わないと首周りが保温されません。

ただし、ネック部分が低いので化粧した顔のファンデーションなどをうっかりつけてしまう恐れが低いというメリットがありそうです。

それから、ちょっと病院に寄った時には、待合では暖かいのでコートを脱いで手に持ちます。その際も軽いのでラクラクでした。

欠点があるとすれば前身ごろのボタンの素材です。プラスチックでできており、金属のスナップボタンではありません。そのため、ボタンを開け閉めするときには、注意して外す必要があります。

現在、品切れとはいえできれば値下げされた価格で買うのが理想でしたが、買いそびれないように在庫が復活したタイミングに、通販で定価ですが買うことが出来て良かったです。

画像では、このコートの魅力が今一つ伝えきれていないのですが。