簡単に暮らせ

ちゃくま・我が家流シンプル、ちょっとミニマム、家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

暮らしの形

ブログを、ゆっくり不定期更新します。

皆さん、いつも本当にありがとうございます。

メールも全て、ありがたく一言一句、じっくり読ませて頂いております。

今回の件ではご心配おかけしています。

深刻に神妙な顔で日々を過ごしてると思われそうですね。全然そんなんじゃないんです。

もちろん、一番大事なのは、今、ここに存在することが出来て、たくさんの人が助けてくれるという現実です。

仕事とか業務とか、そういう次元を超えて、みんなの差し伸べる手があって、自分がいるという 当たり前の重要性です。

確かに病は無縁でいられたら、それに越したことはありません。

けれども、生身の人間ですから、こんなことも「まあ、あるよね。」ってとこですね。

元気に調子よく暮らすことも「暮らし」です。一方で、調子悪いな・・ という時期も「暮らし」の一部です。

料理を作れなくて、家にいられなくて、家族と暮らせない時期もまた「暮らし」です。

形は違っていても、どんな形でも「暮らし」なんです。まあ、家族は大変でしょう。甘えさせてもらうしかないですね。こればかりは。

自分がイメージする理想の暮らしと違っていても、それぞれ、いろんな形の暮らしがあると思うのです。

私は今、意外なほどに、毎日、いくつもの発見があります。

どんな状態でも、喜びはいくつも見出せるものですね。

一方で、少し前までは小さなことにイライラしたり、不安になった自分がいたのも、また生身の人間で、そういう「暮らし」があったのも ひとつの形なんです。

いろんな感情がグチャグチャした「自分」もまた、「仕方ない、そういうときだって あるよ。」と認めてやろうと思うのです。

おかげで、今はすっかりスッキリとひたすら前進目指しています。