簡単に暮らせ

ちゃくま・我が家流シンプル、ちょっとミニマム、家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

ユニクロで真っ白アイテム3種買いました。

ユニクロのレジに差し出したのは全部「白」です!

  • レーヨンエアリーブラウス(長袖)
  • womanスーピマコットンタンクトップ
  • エアリズムブラタンクトップ

ワイシャツにランニング・・じゃありませんから(^_-)念のため。

(ブラトップは画像なしでも、わかりますよね?)

レーヨンエアリーブラウスは、期間限定価格でした。真っ白い服はどんなに気をつけても、1シーズンが限界でしょう。だから、できるだけリーズナブルに手に入れるのは基本ですね!

このブラウスは、かなり薄手で透け感があります。だからブラウスを買うときに必ずインナーのことも忘れないようにするのが「あるのに着られない」服にしない重要なコツです。

ブラウスに比べてタンクトップって、割高ですよね。つい「タンクトップ買うくらいならブラウスを、もう一枚買った方が得」と考えがちです。でも、この考えこそが「あるのに着られない」服を生み出す根源なんです。

割高に思えても目立たない脇役(タンクトップなど)をしっかり用意することが大事なんです。・・と偉そうに語ってますが、実は私こそが「タンクトップよりブラウスをもう一枚」と思っていた張本人なんです。はい。

さて、実際に着るときには、かっちり着ないで①首の後ろを後方にずらす。②首元を開ける③袖をまくる④デコルテにネックレスを付ける⑤裾のフロントはイン、後ろは出す・・位の着方が良さそうですね。

裾を全部ボトムの外に出すと、おばさんくさくなります(おばさんが「おばさんくさい」って言うのもなんですが)。

一緒に購入したのは、コットンのタンクトップと、エアリズムのブラトップです。白いアイテムのインナーは、やはり白が好きですね~。

服の種類によって、

  • 何が何でも透けさせたくない→ベージュ
  • 間を取って→グレー
  • 白には清潔感のある白が好き→白

ってところでしょうか。この辺はお好みですね。白は合わせやすいので、これからが楽しみです。