簡単に暮らせ

ちゃくま・我が家流シンプル、ちょっとミニマム、家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

雨の日や風が強い日のヘアスタイルの乱れを目立たせない工夫

雨の日に困るのは髪の毛がまとまらないこと。髪の毛が膨らんでしまうし、朝にシャンプーとブローをしても落ち着きません。

雨の日か風が強い日はヘアワックスを部分使いする

でも、そんなときは、これを少し使えばかなり気にならずに済みます。

それはヘアワックスです。

私はセット力の強いものが苦手です。でも、これはソフトな使い心地で、本当にべたつきが少ないのです。ワックスというよりジェルに近いです。

セット力は弱いので、一度セットした髪の毛を整え直したいときも大丈夫です。

雨の日以外にも風が強い日も便利です。手櫛で整えれば、「あり得ない」髪の毛にならずに済みます。

乾燥している日に静電気やパサパサ感があって困るときにも、セット力が強くないワックスが活躍します。

これは量が少ないので、使い切りサイズで程良いですよ。

美容師さんから教えてもらったヘアワックスのつけかた

コツは美容師さんから教えてもらいました。

ボブベースのヘアスタイルなら、こんな方法です。

  1. 指の関節一つ分程度、薄く伸びる程度のワックスを取ります。
  2. そのワックスを両手の手のひら全体に伸ばします。
  3. 頭頂部の表面だけ髪の毛を指ですくい取ります。
  4. すくった髪の毛を両手で挟み上に持ち上げます。
  5. 持ち上げた髪の毛を両手で挟んで、ねじるように毛先に向かいワックスをなじませます。
  6. 手櫛で髪の毛を広げます。
  7. 後方頭頂部にボリュームを付けるイメージで整えて完了です。

要は、「頭頂部の後方表面にだけワックスを少し付けて、ボリュームを出す。」ということです。なぜ「頭頂部の後方」に「ボリュームを出そうとするのか?」についてです。そのほうがヘアスタイルのバランスがいいから、です。 特に髪の毛は自分で鏡を見ると正面ばかり気にしがちです。でも実際に人から見られる確率が高いのは後方の、しかも頭頂部です。

だから、自分では見えにくいのですが、髪の毛を整える時は一番気に掛けたい場所ですよね。

 

ルシードエル アレンジアップワックス 20g【楽天24】【あす楽対応】[ルシードエル スタイリング ワックス]