簡単に暮らせ

ちゃくま・我が家流シンプル、ちょっとミニマム、家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

手入れが簡単!マウスピース専用洗浄剤と安心な研磨剤不使用の歯磨き粉を紹介

洗浄の手間がゼロのマウスピース専用洗浄剤が、とっても良いので紹介します。それから研磨剤を使っておらず成分もシンプルで安全に使える歯磨き粉も紹介します。

手入れが断然楽なマウスピース専用洗浄剤

これが洗浄剤です。箱にはミシン目でつながったものが何枚か入っています。使うときにはミシン目から切り離し、手で破って取り出します。洗浄剤はコインくらいの大きさと厚みです。150ミリリットルの水かお湯に錠剤を入れます。普通は5分で洗浄が完了しますが、一晩つけ置きしたりしても大丈夫のようです。

150ミリリットルの量は、計測したら、ちょうどマウスピースを入れていたケースに満水くらいの量でした。ケースは100均で売られている入れ歯用のケースです。

これまで歯ブラシで歯磨き粉を使って洗っていた手間と比較すると、本当に楽!になりました。もちろん、毎日使わなくても普段は歯磨き粉で洗い(研磨剤が入っていないもので)時々洗浄剤を使うのでも良いでしょう。

ただ、私はこれを使い始めたら簡単で楽なので、毎日使っています。

研磨剤不使用の歯磨き粉

それから、マウスピースを磨くときにはこの歯磨き粉使っています。研磨剤が入っていないタイプです。味はミント系で、少しゆるめの透明なゼリー状です。 あの太陽油脂の製品です。成分がシンプルです。この歯磨き粉は朝と昼に使っています。

マウスピース手入れのこれまで

数年前からマウスピースを使っています。このマウスピースは歯科医院でオーダーで作ったものです。自分にぴったりなのでストレスゼロで使っています。

ただし、必要なのは毎日の手入れです。実は私、つい最近まで歯磨き粉で磨いていました。それが結構手間でもあるんです。しかも研磨剤不使用の歯磨き粉自体、なかなか売っていません。

マウスピース専用の洗浄剤があることを知らなかったんです。そうかと言って入れ歯用の洗浄剤を使うのは抵抗がありました。

そんな折、一月ほど前のこと。アマゾンの画面で専用洗浄剤の商品があることに気付きました。

マウスピース洗浄剤を使う日と使わない日のサイクル

もちろん、毎日まで使わずとも、3日に一回程度で良いでしょう。他の日の手入れ具合もありますが。ただ、私はこれを使い始めたら磨く手間がいらないので、結局ほぼ毎日使っています。

さいごに

いろんな手入れ用品がありますがはに関するものはデリケートです。できるだけ手間をかけず、それでいて衛生は保ちたいですよね。

これまでマウスピースを歯磨き粉で磨く手間が必要でしたが、かなり楽になりました。