簡単に暮らせ

ちゃくま・我が家流シンプル、ちょっとミニマム、家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

食べ物のチカラを借りる・今日の朝ご飯

今朝の休日朝ごはんです。何てことのない食事ですが、いずれも好きなものばかりです。時間を気にせず、のんびり用意をする朝ごはんは至福のひとときです。

目玉焼きはフライパンに水を入れずに焼いています

目玉焼きは、フライパンに水を入れずに焼きます。フライパンにはアルミホイルを使ってフタをします。専用のフタを使うと、洗い物が一つ増えるからです。アルミホイルをかぶせるとき、少し真ん中が山になるように軽くふんわりするように、かぶせます。水を入れないことで、パリッと気味の目玉焼きが出来ます。

バターは通常の半分にまとめてカット

バターは、買ってきたら、まとめて包丁でカットします。その際、通常の一個分のさらに半分になるようにカットします。バターとはいえ、油の摂取を軽減する目的です。その他、料理に使う際も使用量を調整しやすくなります。

今朝の付け合わせの野菜はレタス、セロリです。いずれも洗って切るだけです。レタスはちぎるだけ。凝ったドレッシングではなくてもマヨネーズをほんの少し、でもいいのです。

桃のチカラ

今が旬の桃はシーズン中しか食べられないから、せっせと食べたいのです。最近は糖質オフが叫ばれているせいか、果物は不人気気味です。でも私は果物が足りないと無性に食べたくなります。3年ほど前、なぞのお腹の不調に見舞われた時があります。ところが、たまたま贈られた新鮮な桃を連日食べたら、食べきる頃にはすっかり調子が戻っていたのです。以来、私にとって桃は欠かせないものとなりました。

さいごに

食べる物を厳選するようになると味に敏感になります。成分表を見るまでもなく「これは~が入っているかも」とピンとくるようになります。「おいしい」「まずい」という感覚も、グルメ的な味覚ではなく身体的に有益な栄養か否か、という直感に近い感覚に変化します。