簡単に暮らせ

ちゃくま・我が家流シンプル、ちょっとミニマム、家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

簡単に暮らす基本。キャッシュバックを、もらえるか試され差がついていく時代。GMOとくとくBBの例

ネット回線やスマホのプランを契約するときキャッシュバックが要です。そのキャッシュバックは仕組みがわかりにくく設定されています。けれども比較する企業ごと表現が定まっていません。どこが一番得なのかわかりにくくなっています。そもそも本当に得かどうかもわかりにくくなっています。それは各企業が客を選別しているからに他なりません。安くすれば契約してくれる客には安く提供します。けれども、高くても見直しをしない客には高く設定します。だからわかりにくくなっているのです。「面倒くさい」と放置しシステムを理解する習慣がなければ、どんどん割高な料金を支払うようになっていきます。

複雑な料金体系を理解する習慣を持つ

少し前に契約したネット回線のプロバイダはGMOとくとくBBという企業です。この企業もやはり客を試すキャッシュバックの措置をとっています。と言うと言い方は悪いですが「意味を理解した客には安く提供する」のですから良い企業です。

我が家の場合、WiMAX2というモバイル型のネット回線を契約しました。普通に契約すれば一般的なOCNフレッツ光などと料金は大差ありません。マンション型や他の契約の連携プランによってはモバイル型のルーターとはいえ、割高になるケースもあります。我が家では、どちらかといえばモバイル型のフットワークの良さにメリットを感じて契約したのです。けれども、料金に違いがなければ契約を見送り、従来の通りフレッツ光やそれ以外の固定の回線を選んだことでしょう。

キャッシュバックを受け取るいくつかのハードルを乗り越える

結局、わざわざプロバイダを変えWiMAX2というモバイル型に踏み切ったのはモバイル型という回線への体験と好奇心が一番の理由です。家族にしてみれば、わざわざプロバイダを変える意味がありません。それどころか接続が不安定になるリスクがあります。つまり、キャッシュバックを受け取れなければ、費用的なメリットはほとんどありません。これらを検討したのは私ですから家族からブーイングが来ないために責任があります。

GMOとくとくBBのキャッシュバックはかなり手強い

けれども、GMOとくとくBBで契約したあとキャッシュバックを受け取るためにはいくつかのハードルがあります。そのハードルを全て乗り越えた者だけがキャッシュバックを受け取れます。なかなか手ごわいのです。実際にそのハードルを見てみましょう。

キャッシュバック得点額について 過去にキャンペーンの適用を受けた方は対象外 端末発送月を含む11か月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振り込みに関するご指定口座確認のご案内メールを発信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBのご入会時にお作り頂くメールアドレスとなります。

ポイント1「基本メールアドレス」の意味を理解する

まず、基本メールアドレスを受信できるようにする必要があります。さらにもう一つのハードルが基本メールアドレスの意味を正確に理解することです。ここでいう基本メールアドレスとはGMOとくとくBBから入会時に割り当てられるメールアドレスです。自分が入会時に登録したメールアドレスではないので注意です。

ポイント2「基本メールアドレスを受信できるように設定する」

 

そして基本メールアドレスはウェブメールではありません。だからメールソフトに自分で設定する必要があります。ただし、基本メールアドレスから普段自分が使っているメールアドレスに転送する方法があります。GMOとくとくBBの会員管理画面内に、転送する画面があったので設定しておきました。でも安心できません。そこで確実なのはパソコンかスマホへ基本メールアドレスを設定することです。念のため設定するに越したことはありません。そこでスマホが簡単だろうと基本メールアドレスを設定しました。

そこでまたハードルがあります。メール設定に必要な情報はGMOとくとくBBから郵送されるグレーとオレンジ色の二色刷りの薄い冊子の中にさらっと書いてあります。それと別にA4コピー用紙のモノクロの用紙に設定のパスワードやIDなどが記載されています。それを面倒がったり勘違いすれば必要なメールを受け取れません。メールの設定も普段なんどかやったことがあれば別に難しくはありません。ググればいくらでも情報はでてきます。とはいえ最初は戸惑う人がいるであろうことは明白です。

ポイント3「11ヶ月目に忘れず手続きをする」

さらに私は先日スマホをアンドロイドに変えました。で、そのスマホに設定しました。「できた」と既に届いたいくつかのメールを見ようとしました。「文字化け」でした。これまでメールが文字化けで読めない経験がないので「これが噂の文字化けか」と。で、文字化けはコードの変換が原因らしいのですがアプリを使うにもまだ使い始めなのでちょっと不安が。そこで結局パソコンのWindowsメールに設定してみました。自分でテスト送信した物は読めましたが古いメールは表示されず文字化けされずGMOとくとくBBのメールが無事に読めるかまだ不明です。11か月目までは、まだ間がありますが絶対に忘れそうです。だからこの勢いで確実に設定を確認します。

それにしても手ごわいですね。キャッシュバックを大々的に謡っていますが、実際はハードルがいくつもあります。更に忘れるように願っているのは明白です。面倒がったり知らないことがあるほどに高く付く時代なのだとつくづく思い知りました。楽天のポイントも忘れた頃に付与されますが、その上を行く複雑さです。しかも説明文を探すのにもかなり手間取りました。けれどもそこで負けてはいけません。試されているのです。キャッシュバックを受け取れるのはこれらをすべてクリアできた人のみ。そういう意地と面倒くさがらないマメさがある人には「しょうがない」という感じで値引きしてくれるというわけです。

ここまで読んで下さった方は、クリアできる方でしょう

この文章も最後までお読みいただけた人は、よほど根気がある方だと思います。もっとも「そんなこと知っているよ」という理由で途中で離れた方もいるでしょうけれど。いずれにしてもこれから暮らしていくにあたっては、このような世間の細かい変化やシステムを理解していくことが必要です。初めは面倒でもこうしたことをクリアする習慣が大事です。そうすれば一見難解なシステムも簡単に理解できるようになっていきます。そうしたことが最終的に簡単に暮らす基本に変化します。