簡単に暮らせ

ちゃくま・我が家流シンプル、ちょっとミニマム、家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

ユニクロジーンズはメンズものを注文してみた。ユニクロは女性もメンズものを要チェック。その理由

f:id:chakuma2017:20171122135820p:plain

ユニクロ通販でメンズものジーンズとフリースジャケットを注文しました。ちなみに私は女性です。なぜ、メンズものか。

 ユニクロはメンズ物が高品質

それは今、ユニクロはメンズものが「買い」なのです。レディースものにはない、高品質な展開がメンズものに展開されているからです。(もちろん例外はあります。)

ユニクロはお値段の割にトレンドで丈夫な服がたくさんあります。しかもベーシック。でも、最近のレディースものはメンズものに比べ、「普通」の服が減っているなあ、と。ベーシックよりもトレンド重視感が大きくなっているのです。

確かに、男性に比べ女性の方がトレンドに敏感です。デザイン的にもうつろいやすい。それから冬服は「トレンドを抑えながら暖かい」事が女性には必須です。ところがメンズものには適度なデザインのヒートテックジーンスがあるのに、レディースものにはないのです。

おそらく、今のトレンドがワイドパンツだからでしょう。ワイドパンツ。確かにオシャレ。でも冬は裾がスースーして寒い。

レギンスパンツには一応、ヒートテックがあります。でも寒い日は一枚で着るのは無理です。「重ね履き」?確かに寒い時は誰もがその手を使うでしょう。でも、重ね履きってもう面倒だし、履き心地が最悪です。できれば避けたい。

結論を言うと、真冬は普通のデザインのジーンズが履きたいんです。

レディースものはメンズものに比べ品質低下が目立つ

そんなとき思い出したのは「ユニクロパンツはメンズものを選べ」という話です。一年前位の雑誌の記事です。それによるとユニクロは最近、「レディースものより断然メンズ物が優れている」という話。

確かに私もそれは感じていました。このブログでフリースジャケットでは、断然、メンズ物の方が仕様が良い事を書いたことがあります。

最近、それはフリースに限らず他の服にも言える傾向があります。他にもまだあります。

先日買ったネルシャツです。なんと今シーズンからレディースものには胸ポケットが、消えました。ユニクロの説明文によれば「スッキリさせました♪」ということらしいです。

確かにスッキリと言えばスッキリ。女性は胸ポケット使わない?いえいえ、私、あれば使いますよ。デジカメを首からぶら下げているとブラブラ動いて邪魔なんです。でも胸ポケットがあるとピタッと止まってくれるから便利なんです。無いよりあった方がいいですって。

ユニクロ通販でメンズものジーンズを注文

あ、ジーンズの話でしたね。実は私、さっきユニクロ通販でメンズものジーンズを注文しちゃいました。一番小さいサイズをダメもとで。前に店舗で現物を見ました。レディースレギンスパンツより、生地がしっかりしてました。

前ファスナー、ポケット、ベルトループ。全部「もどき」でなく本物です。とりあえずブラックを注文。良かったら同じものを洗い替えに買います。

通販は裾上げの待ち時間もないから楽ですね。

メンズフリースジャケットもユニクロ通販で注文

それから、もうひとつ。メンズフリースジャケットも注文しました。

家事着です。これは過去記事にも書いたのですが「現代版割烹着」だと思うんですよ。洗濯に強い、ヘタらない、動きやすい(軽い)、すぐ乾く、丈夫。

今シーズンはレディースものフリースジャケットがなく、代わりにボアジャケットになりました。ボアはすぐへたりそうだから、家事着には向かないのは明白。

こんなわけでメンズもののチェックがユニクロを賢く使うポイントになりそうです。いずれも届いたらレポしますね。