簡単に暮らせ

ちゃくま・我が家流シンプル、ちょっとミニマム、家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

ゾゾタウン(ZOZOTOWN)の「身体を瞬時に採寸することのできるボディースーツ」を早速、注文しました

昨日の夜のことです。はてなのサイトを眺めていたらZOZOTOWNの記事が目に留まりました。

あなたの身体を瞬時に採寸することができるボディスーツです。

 

何と無料配布。「服が体に合わせる時代」だそうです。

え~?ほんと~?で、誰が試したの?と思ったら、何とこれ、無料で頂けるんです。ただし送料が200円だけかかります。あとは会員登録が条件です。

実は私、これまでたまにZOZOTOWNから買い物はしています。主に夫や息子の服や履物ですね。頻度は年に1~2回くらい。でも会員登録をしないで買っていました。普通は通販って会員登録が必須です。その点ZOZOTOWNはそういう「縛り」を設けていないんでよね。そういう点はひそかに好感を抱いてはいたんです。

でもZOZOTOWNだって商売です。本音は「会員登録」をして欲しいんですよね。やっぱり。これまでも様々な特典を提示して会員登録を推奨されてきました。「うわ、すごい特典」とかなり太っ腹な企画もかつてありました。でも私、それでもなお、会員登録をスルーしてきたんです。でも今回は完全にスルーできませんでした。迷うことなく申し込みを確定させてしまいました。

既製服の欠点とは、人が服に体を合わせていたこと

「服に人が合わせる」ではなく「服が人に合わせる」考えてみれば当たり前なのですが、その当たり前のことがずっと人の都合で押しやられてきたわけですよね。人の都合とは「大量に既製品を作らなければ採算が取れない」という都合がひとつです。

昔は日本も洋服はオーダーメイドが基本だったよう。服は家庭で作ることが当たり前で女性は洋裁、和裁が基本のたしなみであり技術だったわけで。

家庭で服を作るとはすなわち体に合うオーダーメイドだったわけですが、現代は既成服です。一見、豊かですが「買っても買ってもなぜか人は満足できません。それはひとえに「人が服に無理やり身体を合わせていたから」にほかなりません。

身体を瞬時に採寸することのできるボディースーツって?

このスーツ、見ればウルトラマンのボディスーツのようです。

あなたの身体の寸法を瞬時に採寸することができる伸縮センサー内臓の採寸ボディスーツです。上下セットで着用し、お手元のスマートフォンをかざすだけ。

 

これはすごいです。通販ではこれまで試着できないというデメリットがありました。これならおそらく、ZOZOTOWNはボディスーツによる参考サイズの記載が出ることでしょう。商品によってサイズ表記ってまちまちです。だからたとえ試着しても客観的要因がわかりませんでした。店員さんに聞くのが一番・・なんですけど、店員さんが的確かどうかは運でした。

これは革命かも

これってうまくいけば革命です。これなら正確なサイズを選ぶことができそうですね。ただし精度がどの程度かなど実際に使ってみないとわからない未知の部分はあります。もっとも、これが有料なら躊躇します。ですが何といっても無料配布です。

もちろん、たとえ無料でも自分にとって不要なら注文はしません。でもこれはどんなクーポンより欲しいと思えた品です。

様々な試着のハードル問題を回避できるかも

それに私、実店舗での試着のハードルがますます高いのです。理由は身体的要因です。試着室の出入りでは足につけた装具を脱着しないといけません。それ以外にも狭い試着室内でバランスをとらなくてはいけません。試着室に手すりがあればいいのですが、だいたいありません。だから最近は買い慣れたユニクロで試着なしで買う事が増えました。仮に失敗しても金額が手頃なので金銭的ダメージも最小限で済みますから。

でも、こういうボディスーツがあるならファッションの幅が再び再開させられる思いです。

試着は何だかんだ言って「面倒くさい」。これを回避できるだろうか

試着のハードルは身体的要因がなくても高い物なんです。第一、自宅以外のところで服を脱ぐ。これは心理的負担がかなり大きいです。軽く言えばめんどうくさい。

通販でなくたって街の洋服屋さんだって試着なしで的確なサイズを選べるなら、かなり画期的なことです。配達は1月下旬らしいです。楽しみにしています。