簡単に暮らせ

ちゃくま・我が家流シンプル、ちょっとミニマム、家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

ファミリーマートで洗濯できる日が近い。コンビニとコインランドリーがセットに!(全国500店舗)活用法とは。

 

f:id:chakuma2017:20171124095834j:plain

なんとあの、ファミマにコインランドリーが併設されるそうです。19年度には500店舗に広がる予定だそうです。駐車場のある店舗が中心だそう。

コンビニ(ファミマ)にコインランドリーが併設されたら

単身の人だけじゃない、コインランドリーの活用法

 コンビニにコインランドリーがあったら。洗濯機に入らない毛布や布団。自宅に洗濯機を置きたくない単身の人。梅雨時で洗濯物が乾かない日々。コインランドリーがあったら便利な場面は多いんです。

ファミマで使われる洗濯機は、あの「アクア」のものらしです。

コインランドリーって昔は「単身者の人が使うところ」のイメージがありました。でも今は主婦が活用しているんです。実際、私も以前はコインランドリーを活用していました。

もちろん、車を使う事が前提ですが、

 

雨が続いて洗濯物が乾かない時とか、

カーペットの洗濯とか、

小さい子供が汚した布団の洗濯とか・・

コインランドリー活用のメリット

コインランドリーって実は活用できるんです。

  • 何といっても節約もできます。第一、自宅に高機能で高額な洗濯機を置かずに済みます。乾燥機も。
  • クリーニングに出すよりもコインランドリーで毛布を洗う方が安く済みます。
  • 洗い加減もこの目で確認できます。
  • ドライクリーニングより、水で確実にさっぱりできます。
  • 複数の他人の方の洗濯物と洗われない安心感もあります。
  • 待ち時間にくつろぎタイムができます。ファミマは洗濯の待ち時間に利用できるようにイートインコーナーを利用してもらえるように、飲食品の数を増やす予定だそうです。

 

f:id:chakuma2017:20171124095905j:plain

  • ファミマのコインランドリーの精算機ではコンビニで使える割引券が発行される予定だそうです。
  • 女性スタッフが常駐していないようなコインランドリーは、女性が行くハードルが高い事があります。でも、コンビニ併設なら行きやすくなりますね。常に人がいるから安心です。

コンビニ併設コインランドリーで気になること

防犯面

ただ、ファミマのコインランドリー発足で気になる点があります。それは、コインランドリー側には当然、普段はスタッフがはいないんでしょうね・・ってこと。コンビニスタッフが兼任するんですよね。多分、ギリギリの人数で仕事をするんでしょう。

となるとコインランドリーから何かお呼びがかかったとき、コンビニもコインランドリーも「防犯上良くないだろうな。」というのがひとつ。

スタッフの負担

「働くスタッフの負担が増えるだろうな。」というのが二つ。その分、自給が増えるなどメリットがあるならいいですが。店舗とコインランドリーのこと。覚える事。仕事。大変そう。あっち行ったりこっち行ったり。忙しそう。

イートインコーナーの件

イートインコーナーにコインランドリー待ちの人がず~っといると、一般客が座れなくなったりしないかな?というのが3つ。

今時の「スタッフ常駐型コインランドリー」と比較すると?

今時のコインランドリーって女性スタッフが常駐しているようなろころがあります。主婦層が好んで利用するコインランドリーって、そういうところだと思うんです。かつて私が利用したところもそういうところでした。

だから、スタッフ常駐のコインランドリーと比較して、どうなのかな?という点は気になります。

それから、駐車場併設の、推測ですが敷地が広い郊外型店舗に併設するんでしょうね。当然、大物は車でなければ運べませんから。

最後に

新たにコインランドリーを併設するとなれば広い敷地が必要です。という事は郊外とか地方メインということになりそうですね。

車を持たない我が家の場合は、今回の話は朗報ですが、参考までに把握する話になりそうです。大物は何らかの業者さんを利用するか、自力で何とか洗うかなりそう。

とはいえ、多くの人にとって画期的な嬉しいお話ですね。コンビニの可能性が増えるのは興味深い事です。