簡単に暮らせ

(ちゃくまのブログです。)ブログタイトルは「簡単に暮らせ」です。・書籍発売中・シンプルライフ、断捨離のコツ、プチミニマル、身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

MENU

「役に立たない」ことをするために生きている

f:id:chakuma2017:20180511145711j:plain

役に立たないことが好きです。

 

誰に命じられたわけでも、

誰に頼まれたわけでも、

お金になるわけでもありません。

(むしろ、いくらかお金を使います。)

 

好きでやっていることではありますが、

多少の負荷をかけて実行しています。

 

負荷をかけたその「役に立たないこと」は、

強制力を生みます。

 

f:id:chakuma2017:20180511145735j:plain

実行する直前と、

実行している間は、

少しばかり「今日はやめておこうかな。」

という心理が働きます。

 

けれども

「いや、これは使命なんだ。」

と誰に命じられたわけでも、

何かの役に立つと決まっているわけでもないのに

少しばかりいやいやの気持ちを平行しながら

実行開始します。

 

f:id:chakuma2017:20180511145807j:plain

すると踏み出した後は面白くて仕方がなくなります。

こうしたことは「役に立たない」からこそ

面白いのです。

 

こうしたことを遂行している間は

好奇心の塊です。

 

まだまだ、知らない事がありすぎるし

暇とか退屈と感じる間がまるでありません。

 

私が「役に立たないこと」に夢中になっている間は

はたから見ると暇に見えるかもしれません。

 

そもそも人は遊ぶためにある。

そう思います。

 

遊びの意味は幅広いのですが、

私がイメージする遊びとは

「子供の遊び」

と、ほぼ同意義です。

 

 

f:id:chakuma2017:20180511145828j:plain

みんな、子供の様にもっと遊べばいいのです。

考えすぎる脳は、思い悩んだり、怒ったりするためよりも

遊びに使うべきです。

 

動物はただ、生きるだけでせいいっぱいのようですが、

人は、それだけでは足りていません。

それは遊ぶためです。