簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ・書籍発売中・シンプルライフ、断捨離のコツ、プチミニマル、身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

MENU

世界一簡単な取扱説明書(トリセツ)の収納方法・あなたが時間をかけるべきことは他にある

 家電などの取り扱い説明書、通称トリセツの収納方法のお話です。

 

整理方法や収納方法で頭を悩ませていませんか。

けれども、ここでは世界一簡単な収納方法を紹介します。

 

用意するのはA4のクリアホルダーです。

収納方法は、クリアホルダーに全部まとめて放り込むだけ!・・で終了です。

 

え?それでは使いたいときに目当ての物がすぐ出せなくて困る?

 

それは大丈夫です。

心配要りません。

 

使いたいトリセツがあるときには、一冊ずつ前から順にめくって探せばいいからです。

前から順にめくったくらいでは、目当てのトリセツを取り出すまでにかかる時間は1分くらいでしょう。

 

トリセツに関しては分類したり、ラベルを付けるなどが一般的です。

けれども、分類したりラベルを貼る時間の方がもったいないのです。

トリセツを頻繁に使うのであれば時間をかけて収納することもアリでしょう。

 

けれどもトリセツを、最近1年の間に何度見ましたか?

実際はほとんどトリセツなど見ないで過ごしませんでしたか?

 

例えば例外的に買ったばかりの洗濯機とか、オーブンとか、テレビのトリセツを頻繁に見るということはあります。

こういう場合は、使い方を覚えるまでよく使うページだけをコピーすればいいのです。

使い方を覚えたらコピーは捨てられます。

 

例外的に一時期よく使うトリセツがあることはあります。

ですがほとんどはトリセツを使うのは年に1度あるかないか、です。

場合によっては買ってから処分するまで一度も見ないトリセツもあります。

 

それに、最近はトリセツはメーカーのウェブサイトからもダウンロードできます。

だから余計な労力をかけて分類したりラベルを付けたりと手間暇をかける意味がありません。

 

どうしても滅多に使わないトリセツを綺麗に収納したいというのは、ほとんど趣味の世界です。

こういう場合は趣味ですから、きれいに収納しようとすることを否定するものではありません。

 

けれども趣味ではないのなら、収納の効率を考えるということは、実利が必要です。

ならば、取説の収納にかける手間暇はミニマルで良いのです。

 

それにクリアホルダーなら、すでに自宅にある物を使うだけです。

余計なお金も使いません。

 

今は100円ショップでファイルもラベルも買い放題です。

けれどもたとえ100円でも、意味のないところに投じる100円を使うべきではありません。

もちろん、時間と手間も同じです。

収納と整理にしても大きな見返りのないところに試行錯誤をしすぎることも頭脳の無駄遣いです。

 

こうしたことに時間をかけてしまうよりも、もっとあなたが時間をかけるべきことは他にあります。