簡単に暮らせ

(ちゃくまのブログです。)ブログタイトルは「簡単に暮らせ」です。・書籍発売中・シンプルライフ、断捨離のコツ、プチミニマル、身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

MENU

外出にファンデーションは持って行きません

外出するとき、化粧直し用にメイク一式を持参する方は多いと思います。ですが私はファンデーションを持参するのをやめました。

理由はかさばるからです。また、トイレでファンデーションを塗り直す時間がないということもあります。

もっとも、通勤や人にビジネスで会う用事がある方は無理であるでしょう。私の場合は、現在の外出はほとんどがプライベートです。それほど長時間出かけっぱなしではない、という事情もあります。

以前、日帰りでハイキングに行っていた時でさえメイク直しのファンデーションは持っていかなくなっていました。

今時のファンデーションは安くても機能が高いんですね。メーカーによるかもしれませんが、かなり汗をかいても、化粧(ファンデーション)はたいして崩れません。きっかけはそれかもしれません。

ちなみに私がよく使うファンデーションのメーカーはコーセーです。 最近買ったのはこれです。おまけが付いていてお得でした。 

化粧品メーカーはいろいろありますが、それぞれ得意分野がありますね。個人的にパウダーファンデーションはコーセーの質が良いと思います。

ファンデーションは持って行きませんが、必ず持って行くものもあります。それは口紅・・と言ってもこういうものです。

今時のリップはすごいですね。この価格でアラフィフも若い世代も全然安っぽくないツヤが出ます。これを使うと口紅をわざわざ買う必要がなくなりますよ。 

ニベア リッチケア&カラーリップ シアーレッド 2g

ニベア リッチケア&カラーリップ シアーレッド 2g

 

 

それと、アイブロウペンシルですね。この2つさえ持っていれば仮に化粧が多少崩れても、化粧をしているように見えます。

出かける時、実は私、結構荷物が重いんです。だから少しでも減らそうとファンデーションは持たなくなりました。

「〇〇を持ちません。」

と聞けば、ミニマリスト的な持ち方で、言っている・・と誤解されるかもしれません。私の場合はそういう意味でファンデーションを持って行かないのではありません。

単に「使わないから持って行かない。」というだけです。その証拠に、外出時には持って行くものがいろいろあります。それが結構な重さです。夫が一緒の時、たまたま鞄を持つと、びっくりされます。