簡単に暮らせ

(ちゃくまのブログです。)ブログタイトルは「簡単に暮らせ」です。・書籍発売中・シンプルライフ、断捨離のコツ、プチミニマル、身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

MENU

トレンチコートはノントレンドだから活用しない手はない・ネイビー、ベージュの2色(枚)をとことん着まわす

f:id:chakuma2017:20181030151101j:plain

みなさん、トレンチコート持っていますか。もし、次々訪れる流行にいい加減「疲れた」と思うなら、ぜひトレンチコートを取り入れてみることをおすすめします。

洋服で困るのはトレンド、つまりは流行です。どんなに気に入っても使い勝手が良くても、流行遅れになると「なんか変」になってしまいます。もちろん流行など気にせず着続ければいいのですけれどね。

トレンチコートはほとんど流行がない

けれども、唯一流行がほとんどないアイテムがあります。それはトレンチコートです。このコートは、カジュアルにもきちんとした場面、どちらにも着られます。これはもう、活用するしかありませんよね。

私の場合ですが、あまりに便利すぎるので、最近の秋にはネイビーを買い足しました。これなら、毎日来ても交互に着れば、一日コートを休ませることができます。毎日1枚のコートを着れば、どうしても汗などを吸うので臭いや汚れが気になります。2枚を交互に着ることでこうした困りごとも解決できます。

温度差対策はコート下の重ね着で

比較的暖かい時には、重ね着対応できるようにしておきます。コートの中に着る服を薄着気味にして、寒い時には中に重ね着します。

例えば、「朝は寒いけれど、日中は暖かい。」そんな日は、コート下のトップスにカーディガンやユニクロのライトダウンを仕込んでおきます。日中、暖かくなったら、中に仕込んだ服を脱いでバッグにしまえばOKです。

ライナーより内側に重ね着の方が簡単

コートに初めからライナーが付いていることがあります。私は基本的に、このライナーがない物を選んでいます。なぜなら、ライナーが必要なほど寒い時には初めからウールやダウンを着れば良いからです。

ライナーが必要なほどに寒い時は、中にカーデやライトダウンを重ね着する方が簡単です。なぜなら、重ね着なら簡単に脱ぎ着できますが、ライナーは簡単に脱着できないからです。

ベージュとネイビーの2色用意してコーデに悩まない

また、コートは、ベージュばっかり、ネイビーばっかりでは合わせにくい場合があります。けれども、ベージュ、ネイビーの極端に違う色が2色でコーデに悩みません。 

それから、ベージュとネイビーの2色あることで、季節的なイメージにも合わせやすくなります。例えば、春はどちらかといえば白っぽい装いの方が好印象です。それに対して秋は黒っぽい色、つまりはネイビーの方がしっくりきます。周りが黒っぽい装いになるのでネイビーの方が浮かないメリットがあります。

春先はベージュ、秋はネイビーメイン

ダウンやウール、カシミヤのコートの白っぽいアウターはおしゃれです。一方で寒くなると白っぽい、つまりはベージュのトレンチは何となく寒そうに見えてしまいます。そこで本格的に寒くなったなら黒っぽいネイビーのトレンチの方が「寒そうに見えない」という点でおしゃれに見せやすい気がしています。

おしゃれの要素として重要なことに、季節ならではの「見た目」があります。暑い季節は涼しそうに、寒い季節は暖かそうに、という鉄則です。

もちろん、本人が快適であればそれに越したことはありません。ですがちょっとだけ見た目に配慮する季節感は周囲への思いやり・・といえば大袈裟ですが、極端な言い方をすればそんな役割もあります。もちろん、本人の自己満足的な意味もありますけれどね。

寒い季節は小物でも暖かそうに&暖かく

例えば本格的に寒くなったならば、トレンチに暖かそうな色、柄の大判ストールをプラスするというのも一案です。

ほっこりするような、ふわふわの手袋をしていれば、それを目にした人も暖かい気分になることでしょう。

さいごに

トレンチコートは流行が激しい衣類に置いて例外的存在だと思います。これほどに流行がほとんどないか、限りなく緩やかなアイテムはありません。厳密にはシルエットなど細かい流行はあるのでしょう。けれども、ここ数十年(!)を振り返っても、流行にはほとんど左右されていないと思って良いと思っています。

 そう言えば、私がトレンチコートの威力を初めて実感したきっかけになったのは、こちらの本です。今だにこの本のアドバイスは色あせていないと感じます。

 

パリ流 おしゃれアレンジ!自分らしく着こなす41の魔法

パリ流 おしゃれアレンジ!自分らしく着こなす41の魔法

 

 

 今は文庫になっているようです。 

パリ流おしゃれアレンジ! 自分らしく着こなす41の魔法 (中経の文庫)

パリ流おしゃれアレンジ! 自分らしく着こなす41の魔法 (中経の文庫)