簡単に暮らせ

(ちゃくまのブログです。)ブログタイトルは「簡単に暮らせ」です。・書籍発売中・シンプルライフ、断捨離のコツ、プチミニマル、身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

MENU

胚芽米が美味しくて簡単すぎる・玄米未満、白米以上、間をとれば美味しくて食べやすい

最近、胚芽米が我が家ブームです。寒くなると消化能力が落ちるんです。ですので、冬は玄米を食べることを控えていたのですが、胚芽米を食べればいいんですよね。胚芽米とは、名前の通り胚芽だけを残した米です。

今回アマゾンから買った米は、胚芽米で無洗米なのですが、表示は「加工米」です。ビタミンB1とコラーゲンが追加されているようです。

加工米の表示はありますが、実際は一般的な胚芽米と同じような印象です。見た目と食べ方も、普通の白米の無洗米と同じように食べています。

f:id:chakuma2017:20181122093005j:plain

あきたこまち 胚芽米鉄分 2kg

説明書きによると、白米より水は少し多めが基準らしいです。でも、我が家では普通白米と同じでもちょうどいい感じです。

玄米苦手な大学生息子も、これは玄米と比較して白米と同じように食べています。

しかも、スーパーでも売っているし、アマゾンからも買えます。2キロずつの包装でジッパー付きです。

値段的には5キロなどの方が割安なのですが、これは2キロだけのよう。前回はアマゾン注文のついでに、とりあえず3袋で6キロ分を買ってみました。

玄米苦手だけれど、白米はダイレクトに糖質なので気になる・・という方でも、胚芽米なら間を取っている感じで食べやすいし美味しいですよ。