簡単に暮らせ

(ちゃくまのブログです。)ブログタイトルは「簡単に暮らせ」です。・書籍発売中・シンプルライフ、断捨離のコツ、プチミニマル、身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

MENU

JINS(ジンズ)で実店舗&通販からめがねを買ってみました2・通販編レポ

前回はJINS店舗でメガネを買った話を書きました。続いて今回は通販で買った話です。

店舗で提示されたケースは、正直「う~ん」なデザインでしたが、今回(通販)ではシンプルで内側に白クマが施されたデザインです。これは気に入りました。

通販でメガネを買うなんて大丈夫?

f:id:chakuma2017:20181208164444j:plain

一番気になるフレーム選びについて

さて、肝心のメガネです。通販の画面で選んだので実際の色味にちょっと不安がありました。まあ、そうはいっても無難な路線を選びました。だから「気に入らなくてかけられない」ことはないはず。

届いたフレームは予想よりも良い意味で普通でした。(ほっ)もちろん、気に入らなければ返品、交換ができますから、それほど心配はいらないのですが。

で、届いたメガネがこちら。画像では脇が紫に映っていますが実際はブラウン系です。あずき色と言ったらいいんでしょうか。写真に撮ったらなぜか紫っぽく見えています。普段使いするには、良い意味でいたって普通の無難なメガネです。

f:id:chakuma2017:20181208164935j:plain

フレームは手持ちのメガネとサイズを比べるとだいたいの雰囲気がつかめます。前回、店舗でいろんなフレームをかけて来たばかりなので通販でも、フレーム選びのイメージがつかみやすいと感じました。

フィッティングは店舗でいつでもどこでもできる

後日、JINSの店舗でフィッティングをお願いしました。もちろん、快く対応していただきましたよ。

前回、店舗で買ったこちらのメガネですが、やっぱり今回買ったフレームが太いめがねの方が掛けていて楽です。

今回のメガネが自宅用、外出時は前回買った方・・という感じでざっくり使い分けています。

f:id:chakuma2017:20181118215051j:plain

はじめてのJINS一度は店舗でフレームを試してみた方が良い

JINSの通販でメガネを買う場合、理想は店舗で選んでから通販で注文したほうが良いと思います。やはり創造と実際かけてみたのとでは印象が全く違うからです。

手持ちのメガネとサイズで比較する

どうしても店舗に行く暇がない。それでも通販で買いたい。という場合はやむを得ませんが、手持ちのメガネと比較してフレームを選ぶとサイズやデザイン選びの参考になります。

例えば私は手持ちのメガネのうち「このフレームに近いものが欲しい。」と決めました。そして、それに近いサイズやデザインのフレームを探します。

通販ではそれぞれのフレームにサイズが書いてあります。それを参考にすれば、イメージするフレームに近い物を見つけられます。

レンズに選びについて 

気になるレンズの度数などについてですが、私は前回JINS店舗で購入したレシートの番号を入力したので間違いの心配もなく進めることができました。(JINSで買ったレシートは保管しておくと何かと便利。JINSアプリを導入する方法もあります。)

レシートに記載の番号を入力すると、レンズの情報が自動で入力されるんです。便利ですね。自分で入力すると左右間違えたりといったアクシデントの可能性もあります。

この他、手動で入力してもいいし、改めて店舗で計測してもいいし、眼科の処方箋を持って行ってもいい。とにかく考えられることはだいたいOKみたいです。

通販なら公式サイトより楽天市場店がトク

JINSは公式通販サイトのほか、JINS楽天市場店があります。断然JINS楽天市場店から買う方が得です。

なぜなら、楽天スーパーポイントが付く分、お得に買えるからです。また、楽天カードで支払いをすればポイントの二重取りができます。楽天カードは的確に使えば効率よくポイントも増やすことができます。

さいごに 

今回は初めて「通販でメガネを買う」という経験をしました。思い切って実行してみたら、想像以上にスムーズでした。

万が一、気に入らなかったり、気になる点がある場合は、店舗に行って相談すればいいと思いますよ。実際、私もそうしましたから。フィッティングはどうあがいても自分ではできません。だから通販で買っても一度は店舗に足を運んだ方がいいですね。

そのままでも掛けられないことはありませんが、きちんと合わせてもらった方が断然しっくりきますよ。

もはやメガネを通販で買うハードルは低いですね。皆さんも通販が気になるなら一度試してみてはいかがでしょうか。