簡単に暮らせ

ミニマリスト志向のちゃくまのブログ。書籍発売中・シンプルライフ、断捨離のコツ、ミニマル志向、身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

年末は処分(捨て作業と片付けだけでいい・大掃除は春にやる

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

年末の今、大掃除は寒いので捨てと片付けを中心にしています。大掃除は春になったらやります。寒い時期に窓を開けなくては出来ない大掃除をやるのは非合理的です。

 

f:id:chakuma2017:20181223083557j:plain

 

しかも、元々の日本のお正月は早春です。梅の花が咲くころに行われていたのです。梅の開花は地域で変わりますが、早い所九州で2月上旬、東京は中旬から3月、遅い北海道は5月中旬です。旧暦のお正月は2019年は2月5日です。

実際はこの時期でもまだ寒い時期です。時期は自分で決めれば良いのです。3月に入ってからでも良いと思っています。

f:id:chakuma2017:20181223083811j:plain

それよりも捨てと片付けならば、暖かい部屋で実行可能です。むしろ物を減らす方が掃除が楽になりますから、優先したほうがいいくらいです。

捨て作業で一番手っ取り早いのは、

  • 食器
  • 文具

です。

目安は女性が自力である程度移動できるものです。大物の捨てに手を出してしまうと窓を開け放ったり大掛かりな掃除が必要になってしまいます。寒い時期にこうした無理は避けましょう。

例えば今ならネットオフ(宅配買取)では買取30%アップキャンペーンを実施しています。捨てをして、ちょっとお小遣いがもらえたら一石二鳥ですね。