簡単に暮らせ

ちゃくま・我が家流シンプル、ちょっとミニマム、家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

MENU

無印ノートがこんなにお得だなんて知りませんでした。

 

f:id:chakuma2017:20180114172745j:plain

たまたま立ち寄った無印で大学ノートを発見しました。そういえば、だいぶ前(5年前位)類似のノートを無印から買った記憶がうっすらあります。

でも、改めて値段を見てびっくりです。

あれ?こんなに安かった?

それもそのはず、5冊組で220円です。一冊当たり44円です。100均の半分以下です。10冊買っても440円。安いノートはありますが、無印でこんなお手頃価格で販売されていたとは驚きです。

いつもノートはアマゾンから買っています。10冊組で410円です。ですが注文し忘れたので、どこかの実店舗で買おうと思っていたところでした。

無印ノートは5冊の背表紙が色違いです。工夫で使い分けしやすくなっています。しかもで220円なら⤴並みの値段です。 デザインは断然、無印がいいですね。

もちろんA罫、B罫、2種類あります。

f:id:chakuma2017:20180114172857j:plain

裏うつりしにくいそうです。その辺はあまり気にしたことがないのですが、安いけど品質も問題なさそう。

 

f:id:chakuma2017:20180114172941j:plain

無印には文具も隠れた名品が多いですね。その秘密はOEMが時折まぎれているからです。このノートはわかりませんが、穴場的「良品」を見つけた思いです。

OEMとは?

OEMとは簡単に言えばAというメーカーが自分のブランド名(メーカー名)を前面に出さずに無印良品の商品として製造&納品された品物のことです。メーカー名はどこかに書いてある場合と全く書かれていない場合があります。例えばトップバリュとかセブンアンドワイの洗剤とか食品などにもOEM商品が多いですね。