簡単に暮らせ

ちゃくま・シンプルライフ、断捨離のコツ、プチミニマル、身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

MENU

無印良品週間開始前の買い物が正解の理由

f:id:chakuma2017:20180322101441j:plain

無印良品週間真っただ中ですが、開始前に買い物を済ませておきました。

無印良品週間開始前に買い物を済ませるメリット

開始前なので当然値引きはありません。少し前に類似品を実店舗で確認。近隣店舗に在庫がないのでサイズ感を確認。適切な物を通販で注文しました。

買ったのは衣類2枚です。ちょうど探していた条件にぴったりでした。これから長く着られそうです。

色違い買いは積極的にしないのですが、今回は別です。ベージュ、ネイビーの2枚を買いました。この2枚があれば様々なコーデに対応できそうです。

購入した時点では在庫がありましたが、無印良品週間が開始すれば買いそびれることを考えて開始する前に買いました。最近はいつもそのパターンです。(無印良品開始後現在、在庫はほぼゼロになっていました。)

無印良品週間前に買うメリット

  • 在庫切れになりにくい
  • まだ周りが買い控えているので余裕を持った買い物ができる

f:id:chakuma2017:20180322101750j:plain

10%引きで買えないデメリットを上回る理由

無印良品週間で10%引きで買えればラッキーですし、安く買えるのは嬉しいのですがセールにそわそわするのはちょっと疲れます。

無印良品週間狙いで買い控えている人が多いのですが開始直後は多分、パッと人気品はなくなります。だから確実に平常心で買うなら開始前がベストですね。

今回は確実に買いたいものを買えたので、無印良品週間開始でそわそわしなくて良いからかえって気楽です。

セールはワクワクするお祭り気分みたいな側面があります。気分だけ参加するなら文具とか消耗品とかめったに品切れしない物をちょっと買って楽しむくらいがいいのではないかと考えます。

  • セールに気持ちをかき乱されずに済む
  • セールというお祭りに参加するなら消耗品狙いで

セールでワクワクは裏を返せば、気持ちがかき乱されるということですね。こうなると平常心で買い物をしにくくなります。使わない物を買ってしまうことになりやすい。

最近のマイブームは「(必要な買い物がある場合には)無印良品週間開始前に」です。