簡単に暮らせ

ちゃくまのブログです。書籍発売中・シンプルライフ、断捨離のコツ、プチミニマル、身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。50代になって間もない50代主婦です。2019年から音声認識入力でブログを書いています。

本の断捨離・ネットオフ宅配買い取り125冊分の査定結果を公開・2019年1月

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

f:id:chakuma2017:20190106091203j:plain

 

先日、宅配買い取りに出した本の査定結果が出ましたので公開します。 

www.kurase.com

 買取りに出した冊数は125点でした。

出すときに冊数は数えていませんでした。「何冊あったのかな~」と思っていましたが、125冊だったようです。

買取りの受け取り総額は、約 13,000円でした。うちキャンペーンの

 買取り割増額を含みます。

キャンペーン割増期間に利用するとお得ですね。

 

このうち、一番高額だった買取額は650円でした。

次は400円、350円などです。

それ以外は結構新しくても数十円が多数でした。

一方で、中古で買った本でも数十円で買取されたものもあります。

ちなみにネットオフとブックオフ買い取りは違います。ですが実店舗のブックオフあたりの店頭で買い取りに出すと、こちらから質問しなければ買い取りの内訳は教えてくれません。

「内訳を教えて下さい。」と申し出て初めて教えてくれます。それによるとブックオフの店頭買取は高い確率で「値段が付きません。」と言われる本が多い印象です。ネットオフ宅配買い取りは値段が付かなかった本はほとんどありませんでした。(今回の場合)ですのでネットオフの宅配買い取り額はまあまあではないかという印象です。

確実に高く売るならメルカリなどが良いのでしょうが、私は捨てるよりマシという感覚です。手間がいらないので読み終えた本は基本的にネットオフに出してしまいます。

 

どうせなら高く買い取ってもらった方が良いので、キャンペーン時に出せばいいですね。

ただ、今回はキャンペーンなのか全般にいつもより時間がかかりました。12月22日にネットで申し込みをして翌日集荷に来てもらいました。そして査定結果が出たのが今日です。ですのでトータルで約2週間ですね。いつもはもっと早いので特殊な例だと思います。

 

今、まだ買い取り額アップのキャンペーン期間です。まだ間に合います。

 こちらから申し込みできます。→ ネットオフ(宅配買取)

 

キャンペーン期間・12月14日(金)~1月15日(火)申し込み分まで