簡単に暮らせ

ミニマリスト志向のちゃくまのブログ。書籍発売中・シンプルライフ、断捨離のコツ、ミニマル志向、身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

(ゾゾタウンで常時安く買う方法)ZOZOARIGATO会員登録で常時10%割引になるって知ってた?ゾゾに出品停止撤退する企業が増えている理由とは

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

ゾゾタウンは会員登録することで常時10%割引になります。開始したのは2018年12月25日だそう。これ、知りませんでした。早速ゾゾタウンのサイトを調べてみました。詳細は後程お話します。

安く買えるサービスは良い事という印象があります。特に最近は安く買う裏技とか節約ネタはブログでも根強い人気です。

ところがこれ、喜んでばかりもいられないようです。というのも値下げでブランド価値を不安視する企業が相次いで出品停止しているからです。

買う側の私たちは利用するにしても、判断を見誤ると会員になってもお得どころか無駄になることも起きます。

今回は、企業間で価格決定をめぐる争いを受けて買う側である私たちがどう利用していくかについての話題です。

 

それにしても常時10%割引ってすごいですよね。ブランド志向の高い方にとっては特に、メリットが大きそうです。普段、なかなかセール価格で販売されない品などはゾゾタウンのZOZOARIGATOに会員登録すればお得に買い物できそうです。

原因は昨年末に始まった冒頭で話した割引サービスだそう。(ZOZOARIGATO)差し当たり、ゾゾはサービス内容を見直すようです。

f:id:chakuma2017:20190123065355j:plain

ゾゾは次々と斬新な転換をしているイメージがあります。けれども割引に魅力を感じて入会した人(客)はどうなるのでしょう。せっかく割引に魅力を感じて入会したのに買いたい服などが出品されていないのであれば会員登録で支払う費用が無駄になります。

一方で撤退を決めた企業の事情も苦渋の決断と言えます。ブランドの価値観が損なわれることにリスクを感じるからです。ただしこの決断が正しいかどうかは誰にもわかりません。

会員登録の斬新な試みで売り上げが伸びるとゾゾタウン側は見込んだようです。けれども出品する企業は売り上げとブランド価値を天秤にかけてブランド価値を取ったというところでしょうか。

ところでZOZOARIGATOメンバーシップとは具体的にどんなシステムなのか調べてみました。まずゾゾタウンのサイトを見てみます。

 

f:id:chakuma2017:20190123084016p:plain

 

ZOZOARIGATOメンバーシップの文字を探しますが見当たりません。

 そのまま下にスクロールしてみます。

すると「会員登録はこちら」のリンクがあるのでクリックしてみます。

f:id:chakuma2017:20190123084154p:plain

 

するとようやくZOZOARIGATOの文字が現れました。

 

f:id:chakuma2017:20190123084255p:plain

 

 

ですが、この時点では特典や規則などがいまいちわかりません。よく見れば確かにこんな記述があります。

 

 

f:id:chakuma2017:20190123084522p:plain

 

ZOZOARIGATOに入会すると全品30%OFF

ZOZO IDを登録されたことのある方は10%OFFになります。

 

の記載です。30%OFFといきなりあって驚きます。まさか終始ということはないだろうと推測は出来ますが、この時点では何も書いてないのでわかりません。

「IDを登録されたことがある方」の記述から推測して30%割引とは新規登録の特典だろうなという推測はできます。けれども推測なので真実はこの画面まででは一切わかりません。そこでヘルプからたどってようやく詳細の記述を見つけました。

ZOZOARIGATOメンバーシップとは、年間プラン:3000円(税抜)または月間プラン:500円(税抜)で「誰か」を応援するためにZOZOが割引をしてくれる会員制サービスです。
入会すると、商品を税抜き価格から10%OFFのARIGATO価格で購入でき、割引した金額で各支援団体や購入したショップの応援をすることができます。
応援先は、以下の3種類からお選びいただけます。
・各支援団体
・購入したショップ
・自分(お客様ご自身)

実質的に普通は「自分」を応援先に選ぶと思われます。

会費の詳細はヘルプに記載がありましたが、わかりにくいですね。会員登録をするときにひと目でわかるようにして欲しい印象です。

ARIGATOメンバーシップには2つの会費プランがあります。
年間プラン:3000円(税抜)/年
月間プラン:500円(税抜)/月
会費が実質半年分お得な「年間プラン」と気軽に入会できる「月間プラン」を選択できます。
年間プランはご登録日より一年ごと、月間プランは一か月ごとに自動更新されます。

また、入会時特典はこちらの記述です。

※入会初月特典は入会後30日間有効です。以降30%→10%OFFとなります。
※入会初月特典30%OFFの適用はZOZOTOWNで初めて会員登録を
される方のみとなり、すでに会員の方は10%OFFが適用されます。

つまりこの30%OFFの詳細とは入会初月特典であり、有効期間は30日だということです。期間などの条件がわかりにくいのでよく確認しないといけないので要注意です。

 

f:id:chakuma2017:20190123084522p:plain

 

というか、現段階では有料会員のシステムは機能しているけれど「気が付かないでほしい」感があります。以前の画面を見ていないので何とも言えませんがわかりにくいのは今回の事情があるのでしょうか。

 今回の有料プランはたまたま新聞がきっかけで気付きましたが、いろいろ注意点がありそうです。

入会を検討するときには自分が買いたいブランドなどが出店しているかなどをよく吟味する必要がありそうです。同時に入会したときには出品があっても後に変わることもあります。

このとき「だったら買うときにだけ月会員になればいい。」と思うのは早計です。というのも会員を退会すると一定期間は再登録ができないからです。それはそうですよね。でないと入会特典狙いをされてしまいますから。

お得な会員登録は変わることもあります。だから企業の動向などを見て決めないと思わぬ損をすることもありそうです。もちろん、うまく普段からよくゾゾタウンを利用しているのであれば常時10%引きです。これは利用しない手はありませんね。ただしその際は他のサイトや実店舗と価格を比較しないと「実は10%引きだけど安くない」という自体も起こり得ます。

はじめから「私はゾゾタウンから買うと決めている」というような方にはお得に違いないシステムだと思います。

いずれも得か損かはその人の使い方で変わります。合っていればお得ですが合わなければ損になります。うまく見極めて活用するようにしたいですね。

特に利用する通販サイトが決まっていない場合は世の中の動向をある程度見ておかないといけないと痛感しました。