簡単に暮らせ

ミニマリスト志向のちゃくまのブログ。書籍発売中・ミニマルなライフスタイル。シンプル、合理的に。書籍「簡単に暮らせ」「もっと簡単に暮らせ」。身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

ファーウェイも折りたたみスマホ発売でブログなどテキスト文化の縮小は近いの?

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

サムスンが22万円で折りたたみスマホ発売をしましたが Huaweiも折りたたみスマホを 発売するようです価格は29万円です。22万円でもびっくりしましたがこちらはそれを上回る29万円です。

f:id:chakuma2017:20190225175239j:plain

5Gに対応しています。やはり画面に使っているのは有機 EL パネルです。有機 EL パネルはプラスチックの加工もできるので、曲げたり折りたたんだりすることができるんですよね。

これもサムスンの折り畳みスマホと同様に、折りたためるのですがわからないのは厚みです。折りたためばスマホのように小さくなるようですが、厚みは新聞記事ではちょっとよく分かりませんでした。

もしかすると厚みが結構あったりすると、思ったほどのインパクトは感じられなくなります。その辺はどうなんでしょうね。ま、どっちにしろ私が買うことがないのですが、もし街中で折りたたみスマホを開いている人を見かけたら、さりげなく見てしまいそうです。

f:id:chakuma2017:20190225180304p:plain

正しいタブレットとしては折りたためななければ既にあるので、サムスンの22万円とか ファーウェイのスマホに の29万円出して、そこまでして使うか?と言ったらま普通の人は使わないんでしょうが、使う、使わないでなくて「そういう製品が存在する」ということに 意味があるのでしょうね。

「技術を持っている」ことが重要なんですね、きっと。いずれにしても折りたたみスマホが普通に普及する以前に5Gの登場で画像や動画の需要と供給が激増するのは違いないでしょうね。

となると、こういうブログのようなテキストは、やっぱり縮小せざるを得ないんでしょうか。完全になくなることはないでしょうが、現在でも人気ブログの多くはコミック系のブログとか、画像がふんだんなブログが中心です。

これはすでに後にまもなく画像や動画がより中心になることは間違いないでしょう。となるとこうやって書いているテキスト中心のブログは、見る人が激減するでしょうからそこでどういう意味づけをしていくかというのを自分なりに考えなくてはなりませんね。