簡単に暮らせ

ミニマリスト志向のちゃくまのブログ。書籍発売中・ミニマルなライフスタイル。シンプル、合理的に。書籍「簡単に暮らせ」「もっと簡単に暮らせ」。身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

楽天好きの皆さん朗報です。楽天モバイルは「端末込み価格」が続行されそうです。

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

楽天モバイルなどは、携帯端末代コミコミ価格が続行しそうですよ。

f:id:chakuma2017:20190321105614p:plain

 端末込値引き規制、楽天モバイルなどは除外されそう

「えっ?携帯電話(主にスマホなど)って新規契約や他社に乗り換えると端末代ゼロ円とかで手に入れられるのよね。違うの?」

 

と思われた方、そうなんです。

これまでは確かに、

 

  • 新規契約
  • 他社に乗り換え

 

で、端末代を大幅値引きで買う事ができていました。

スマホゼロ円

とかのポスターをみかけましたよね。

 

ところが近く、この端末代込の大幅値引きは規制される見通しなんです。

けれども楽天モバイルなどの3大事業者以外はこの規制からは外れそうということです。

 

www.kurase.com

3大キャリアは規制される理由

 理由は次の点です。

  1. ユーザーの公平性を促す。
  2. 大手の寡占を緩和させる。

「1」の「ユーザーの公平性を促す。」とはつまり、こういうことです。

スマホなどを使うユーザーには、2種類の人がいます。

コストに敏感な人とそうでない人の違い

それはコストに敏感な人と、そうでない人です。

f:id:chakuma2017:20190321100953j:plain

前者は、スマホの料金体系に気付いているので、2年おきに携帯電話会社を乗り換えます。そしてスマホを安く手に入れたり、キャッシュバックの恩恵を受けます。

一方でコストに敏感でない人はどうでしょう。一度使い始めた携帯電話やスマホをずっと使い続けます。それだけではありません。

全然得しないどころか、むしろ2年を過ぎると高くなる携帯電話通信料金に気付かずずっと同じ会社で契約し続けるんです。

 

つまり、本来はお得意様であるはずの「乗り換えない長く契約しているユーザー」が実質高い携帯電話通信料金を支払い、短期で乗り換えてしまうユーザーが得している仕組みです。

この状態に問題があるとみなした総務省(国)は、端末代込価格での販売に規制を書ける動きなのです。

 

2つめの「大手の寡占を緩和させる。」はこういうことです。

現在、携帯電話会社は大手3社が全体の9割を占めています。「3大キャリア」とも呼ばれています。3社の具体名は以下の3社です。

 

3大キャリアとは

  • NTTドコモ
  • KDDI(au)
  • ソフトバンク

私がこのブログで何度か推奨している格安事業者は2018年9月末時点総務省まとめでは11・9%のシェアしかありません。

つまり携帯電話(スマホなど)の約9割が3大キャリアを使っています。(私の様に格安事業者を使っているのは約1割に過ぎません。)

つまり、これを読んでいるあなたも3大キャリアのいずれかを利用している確率が高いわけですね。

 

国は、この「3大キャリア」の寡占が好ましくないと判断したのです。

そこで「端末代コミコミ価格」による端末代、実質大幅値引きは楽天モバイルネットワークなどは新規参入の事業者なのである程度認める見通しのようです。

おそらく、楽天モバイルだけではなく格安事業者全般が端末込価格の規制からはずれるということなのではないでしょうか。

スマホ端末と通信代は節約の王道

携帯電話の通信料金、端末代は、労力や手間をかけずにできる節約です。これを機に3大キャリアを使っていた方も格安事業者系(楽天モバイルなど)に乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

楽天モバイルを使ってみよう

楽天市場の画面に入ったら、下にスクロールします。

f:id:chakuma2017:20190321103549p:plain

すると右下のあたりに楽天モバイルのリンクがあります。

それをクリックするとサイトの画面になります。

自分に合ったプランを選んで検討してみるといいですね。

f:id:chakuma2017:20190321103701p:plain

これまで3大キャリアを使っていた方はあまりに安いので驚くはずです。

もし、自分で手続きする自身がない場合も心配はいりません。

 

ネットでだいたいの概要を見たら、あとは楽天モバイルのショップに駆け込みましょう。難しい事は全部スタッフさんがやってくれますよ。

わからない事があったらその時に聞くこともできます。

 

もちろん、自分で手続きできるならそれでもOKです。