簡単に暮らせ

ミニマリスト志向のちゃくまのブログ。書籍発売中・シンプルライフ、断捨離のコツ、ミニマル志向、身体に良い暮らし・家事も家計も整理収納も思考も簡単に。

50代主婦、スマホのフリック入力を練習することにしました。

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

f:id:chakuma2017:20190331141147p:plain

少し前に、音声入力を実行したのですが、重大な事に気付きました。というのは、スマホのフリック入力です。実は私、やった事がなかったんです。「じゃあ、これまでどうしていたんだ?」というと、キーボードの表示というんですか?あれです。

たまたま、ある書籍を読んでいたら、「フリック入力をつかえぱ早いし、片手でも、寝転びながらでも打てる。」と書いてあったので、ハッとしたというわけです。

いや、どうして今まで気付かなかったんでしょうね。

というわけで、フリック入力を練習することにしました。

早速、これをフリック入力で書いています。

当然ですが、恐ろしく時間がかかります。ですが、「慣れるまで」と割り切って、我慢です。

フリック入力の練習には、アプリのゲームを使う方法もあるみたいです。

試しに、これをやってみました。感想として、始めはゲームでもよいですが、ある程度経過したら普通に使って慣れる方が良い気がします。

今さらですが、何とか習得したいです。

そしてテキスト入力の選択肢を少しでも増やして置くようにしようと思います。

そしてアンドロイドと、iPhoneでも違うわけですが、これもクリアしておかないといけませんね。

 

・・と、↑ までがiPhoneのフリック入力で書いてみました。

正直、疲れました。

次に、まずはIPhoneで「フリック道場」というゲームアプリで練習してみました。

最初の結果は当然、散々です。

f:id:chakuma2017:20190331135446p:plain

成績が良くなると花のマークが増えていきます。

全部3つになったらいいですね。

f:id:chakuma2017:20190331135725p:plain

初めはこんな感じで散々でしたが、↑

5分位練習していたら、

少し成績が上がって来ました。

f:id:chakuma2017:20190331135907p:plain

普通に入力ばかりだとまだまだ時間がかかります。

ストレスが溜まっては本末転倒なので、ゲームと並行して慣らしていくのが良いんじゃないでしょうか。