簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。50代&アラフィフ主婦。2級FP技能士。ミニマリスト志向。シンプル、合理的に。家事も家計も整理収納も思考も健康管理も簡単に。

ボーナスは貯金より初心者に断然おすすめするもの

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

間もなくボーナス支給の時期ですね。

既に支給された方もいるでしょうか。

 

f:id:chakuma2017:20190622212128p:plain

まとまったお金が入金された時、嬉しい反面、ちょっと悩みませんか?

「どこに預けておこう」

ってことです。

 初心者におすすめするのは国債

結論を言います。

貯金初心者の方は国債を買いましょう。

 

国債というと何か難しい気がするかもしれませんが、そんなことはありません。

実は銀行に預けるよりも断然、おすすめです。

先日紹介した書籍でも佐藤優氏が国債を推奨しています。

 

www.kurase.com

 

私も国債をベースに買っています。

 

もちろん、全額貯金ではなく、一部を自己投資などに回すことも有用です。

ですが、将来使う事が決まっているお金だったり、目的があってキープしておきたいお金ってありますよね。

 

そうしたお金を「とりあえず安全に」預けて置ける場所に悩むケースがあるかと思います。数十年前でしたら、そういうときは銀行の定期預金に入れておくのが常でした。でもそれはある程度金利が高かったから有用だったことですね。

現代はお金を銀行に預けても何にもなりません。

 もっとも、少し前に「貯金ゼロの人は定期積金などに入れること」を書いたことがあります。断っておくと、その記事の場合はあくまで「貯金ゼロ」の方に向けたお話だからです。貯金ゼロの人がいきなりステップアップするのはハードルが高いので、あえてベーシックな基本をお話させていただきました。

 

さて、話は国債に戻ります。

 個人向け国債をおすすめする理由

正確には個人向け国と言います。

特徴は以下の通りです。 

  • 元本割れしない
  • 一万円から購入できる
  • 国が発行しているから安心
  • 一年経過したら換金可能
  • 年率 0.05%の最低金利保証がある
  • 毎月発行されている(年12回の機会がある) 
  • 期間は3種類から選べる

国債は3種類ある

 国債は3種類あります。

自分の状況にあわせて選べます。

  • 変動金利10年・・当初の見込みより金利が上がれば満期時の受取額が増えることもあります。
  • 固定金利型5年・・満期まで金利が同じなので、予定通りの金利が付きます。
  • 固定金利型3年・・5年型と同じ様に、金利は満期まで固定です。

国債を買ってキャンペーンでキャッシュバック

 私はこれまで何度か国債を買っています。

その際、条件はこれまでここに書いた通りです。

けれども得なのはそれだけじゃないんです。

 

というのは、金融機関が購入した国債の種類に応じてキャッシュバックをくれることがあるんです。いわゆるキャンペーンです。

具体的には、私はSBI証券を利用しています。

 ネット証券です。

ここでキャンペーンのタイミングで国債を買うとキャッシュバックがもらえるんです。だいたいボーナス支給時にキャンペーンが実施されていますね。

 

今回のキャンペーンは以下の通りです。

期間: 2019/6/6(木)16:00~2019/6/27(木)14:00(予定)

 対象債券

  •  個人向け国債 変動 10年(第111回)
  • 個人向け国債 固定 5年(第99回)
  • 個人向け国債 固定 3年(第109回)

キャッシュバック

50万円以上100万円未満 500円
100万円以上200万円未満 1,000円
200万円以上300万円未満 2,000円~

キャッシュバック日 2019年7月中旬頃(予定)

キャッシュバック受け取りの注意点など

ただし、口座開設などを済ませていないと、そもそも国債を期間内に買えません。

でもがっかりしないで下さい。

以後も機会はありますから、これを機に口座を作っておけばいいですね。

 

ネット証券は手数料が安くいろいろ便利でお得な事が多いのです。

口座さえ作っておけば思い立ったときにすぐ行動に移せます。

 

ところが、そもそも口座を作っていないと申し込みから開設まで数週間かかります。

ですので、まだ口座がないのなら、まずは口座開設からはじめておくといいですよ。

 

もちろん、ネット証券会社はSBI証券だけではありません。

例えば楽天証券、マネックス証券などがなじみやすいでしょうか。

自分が利用するのに都合が良い所を選べばいいですね。

 

まとめ

  • ボーナスなどのまとまったお金で、すぐ使う予定のないお金は国債を買ってキープしよう。
  • 銀行の定期に預けるより国債購入が断然おすすめ
  • 国債は固定金利10年、変動金利5年、変動金利3年の3種類あります。
  • 国債購入は年12回(毎月)機会があります。
  • 国債は元本割れなしで最低金利保証があります。
  • ボーナス時期は金融機関が条件に応じてキャッシュバックが実施されることもあります。
  • まずは国債購入できる金融機関の環境を作っておきましょう。
  • ネット証券に口座開設がおすすめです。