簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。50代&アラフィフ主婦。2級FP技能士。ミニマリスト志向。シンプル、合理的に。家事も家計も整理収納も思考も健康管理も簡単に。

ユニクロから買った服で失敗した理由

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

今回は、

ユニクロから買ったけれども、ほとんど着ていない服の敗因についてのお話をします。

お断りしておくと、これはあくまで私に限った失敗談です。

 

ちなみに、失敗した服はこれです。

f:id:chakuma2017:20190630102144j:plain

素材は2枚ともだいたい同じです。さらさらしていて、落ち感があります。きれい目に着られそうなトップスです。

 

2枚のデザインは違います。

 

白い方はシンプルなクルーネックです。

とにかくシンプルなので定番として着られそうだと思いました。

 

ネイビーの方はゆるいハイネックです。

ネイビーはドルマンスリーブなので肩が張っている私は気に入って買いました。

 

ところが、です。

いざ、着ようとして気が付きました。

 

後ろの小さなボタンが、かなり留めにくいのです。

がんばりましたが、無理をして爪を痛めるといやなので着ることをあきらめました。

 

試着をすれば気が付きそうなものですが、私は最近、ほとんど試着をしないで買ってきます。それでもユニクロはだいたい問題がなかったのです。

 

思いがけない原因でタンスの肥やしを作ってしまいました。このように服は油断すると時々失敗することがあります。留めにくいボタンで失敗するとは盲点でした。

今後は留めにくいボタンには注意しようと思いました。