簡単に暮らせ

ミニマリスト志向ちゃくま(アラフィフ主婦)のブログ。シンプル、合理的に。家事も家計も整理収納も思考も健康管理も簡単に。

ハッカ油で虫よけ・無印スプレーボトルとのコンビで夏を乗り切る

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

f:id:chakuma2017:20190804073812j:plain

ハッカ油は夏の暮らしに欠かせません。

今回は、夏になると

  • 虫よけ
  • 気分転換
  • 臭い消し

などに活用している

ハッカ油などを紹介します。

ハッカ油はドラッグストアで買える物を活用

似たような製品はいろいろ販売されていますが、私はコスパの良いこの製品を使っています。

 これはドラッグストアや薬局で買えます。

ハッカ油P 20ml

ハッカ油P 20ml

 

スプレーボトルは無印の園芸用スプレーボトルを活用

使い方としては、無印の園芸用スプレーボトルを活用しています。水を入れて、そこにこのハッカ油を入れます。

f:id:chakuma2017:20190804075012j:plain

スプレーボトルに入れると、使いやすいですね。

水とハッカ油の割合は「適当」

気になるのは、水とハッカ油の量ですよね。私は以前、ネットで配合割合のベストを探しましたが、じぶんでも実際に使ってみて「適当」&「好み」でいい。という結論を出しました。

私の場合は無印の園芸用スプレーボトル500mlに水を入れて(500mlの水)そこに、このハッカ油を30滴くらい、適当に垂らして入れています。

f:id:chakuma2017:20190804075032j:plain

入れたらボトルをしめて、よく振って使います。使う前にも、その都度振ってから使っています。

100均のアトマイザーに入れれば携帯用に

この他、100均で買った携帯用アトマイザー(6~7センチ程度のもの)に水を8分目くらい入れたら、このハッカ油を3滴前後、適当に垂らして使っています。

こちらは携帯用の虫よけです。この他、汗の臭い消しや気分転換、清涼感の役割もあります。ただし目に入らないように注意してください。

f:id:chakuma2017:20190804075053j:plain

ハッカ油P 20ml

 

このハッカ油なら、たいていのドラッグストアや薬局で手に入ります。手に入れやすさも大事ですね。

パッケージの箱を利用する

私はこのハッカ油を保管するとき、箱の上部分だけを切り取り、箱の部分にボトルを入れて収納しています。理由は、箱に入っていると倒れにくいからです。

f:id:chakuma2017:20190804075232j:plain

ハッカ油P 20ml

虫よけスプレーは、いろんなものが売られています。でも成分が気になることがありますよね。

その点、ハッカ油なら、安心して使えます。

まとめ

ドラッグストアや薬局で手軽に買えるハッカ油を愛用

使う目的

  • 虫よけ
  • 気分転換
  • 汗の臭い消しなど多数

主な使い方

  1. スプレーボトルに水を入れ、適当にハッカ油を数滴たらす
  2. よく振ってスプレーする

その他のコツ

  • パッケージの箱を利用すると保管の時倒れにくい