簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。50代&アラフィフ主婦。2級FP技能士。ミニマリスト志向。シンプル、合理的に。家事も家計も整理収納も思考も健康管理も簡単に。

敷きパッドの買い替え・品質重視をやめて洗濯を簡単に出来ることを優先してみた。(ベッドパッド)

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

f:id:chakuma2017:20190819154331j:plain

昨シーズン、我が家では敷パッド(ベッドパッド)を買い替えました。(ベッドを使っていない方は敷布団に敷く汗とり用の敷バッドとして参考にしていただければ。)

我が家では昨年、15年使用したベッドパッドを買い替えました。その品は品質は◎だったんです。

  • 寝心地
  • 品質
  • 見た目
  • 価格

有名なパシーマに似ていますが、それより価格は低い。それでいて寝心地はさらりとしています。

ですが段々、負担になってきたのは洗濯です。コットン100%なので、乾きが遅いし、水を吸って重くなります。

 

www.kurase.com

 

 

www.kurase.com

www.kurase.com

 

そこで思い切って、買い直しをしました。せっかく買ったものを買い直すのは勇気が必要でしたが、洗濯の負担はストレスになります。

 ロマンス小杉というメーカーの品です。

f:id:chakuma2017:20190819155015j:plain

改めて選んだ敷パッドに替えたら、ウソみたいに洗濯が楽になりました。

  • 軽いし、
  • すぐに乾く。

寝心地と見た目は若干劣りますが、

はじめから「こんな感じでしょう。」

と思えば全く気にならないレベル。

 

何より、洗濯のストレスが減ったのです。

これはお金がもったいないとか、せっかく買った敷パットがもったいないとか言ってガマンしていたら、もっともったいない。

確かに買い物のセレクトを誤った罪悪感はありますが、買い替えをして良かったと思います。

これに懲りて、私の場合は洗濯の手間をよく考えて物選びをすることが大事だということがよくわかりました。

(今、見たら、かなり安くなっていてちょっとショックでした。が、これから買う方はお得ですね。軽くて扱いやすいですよ。)

増税前SPクーポン★【2000円引】敷きパッド シングル 涼感 夏 綿100% ロマンス小杉 サッカー敷きパッド 夏用敷きパット ウォッシャブル 丸洗いOK ベッドパッド ベッドパッドシングル