簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。50代アラフィフ主婦。ミニマリスト志向。シンプル、合理的に。家事も家計も整理収納も思考も健康管理も簡単に。

簡単にできる筋トレ・タオルギャザリングを10日続けた効果(経過報告)

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

10日位前に、タオルギャザリングをはじめました。

タオルギャザリングとは、足の指先を中心とした足裏のを鍛えるトレーニングです。

 

結論を言えば、「もっと早く習慣化していれば良かった」と思います。

最近、ものすごく歩きの調子が良いのです。

おそらくきっかけは、タオルギャザリングを真面目にやりはじめたからなんです。

 

 ※今回の話は、爪にまつわる話があります。苦手な方はご注意ください

f:id:chakuma2017:20191025111848j:plain

 「ウソ~こんなトレーニングで?」

と思うかもしれませんが、騙されたと思って試してみてください。

 

さて、きっかけは今年の5月に、足裏をいためてしまったことでした。

病院で指導されたトレーニングの1つが、タオルギャザリングでした。

 

はい、5月に指導されたのに、私はすっかり忘れていました。

というか、正確にはスルーしていたんだと思います。

 

ところが最近になって、なぜ取り入れたかといいますと、それは以前から調子が悪かった左足親指の爪が半分ほど、ある日パカッとはずれてしまったからです。(水虫ではありません)

これは数年前からの謎の不調だったのですが、今にして思えば、保湿をして、乾燥対策をすればよかったのかもしれません。

ということもあり、足の親指を避けて立つような歩き方がいつの間にか習慣になってしまったみたいです。いわゆる浮指っていうやつですね。

 

そこで今さらですが、遅ればせながらタオルギャザリングをはじめました。

以前から悩みの種だった「重なった爪」が半分ほどパカッとはずれたことで、ある意味スッキリしたという事と、反省と、これからは何とか健康な爪が生えることを願って、お風呂上りに真面目に保湿をしています。

さらに浮指を治すためにも「タオルギャザリングが最適かもしれない」と思い立ちました。そもそも5月に測定腱膜炎になったとき、病院からも指導されていたわけですしね。サボっていた私も良くない。

でも結果として、この2年ほど、調子が不安定だった歩きの原因がうっすら見えた気がしたのです。

それは足指や足の土踏まずあたりにしっかり力が入っていなかったことです。

おそらく、重心がかかとに向いていたのではと。

 

 さて、タオルギャザリングのやり方です。

タオルを敷き、足指でタオルを引き寄せます。

画像では靴下を履いていますが、素足の方がやりやすいでしょう。 

f:id:chakuma2017:20191025112458j:plain

初めは両足同時にではなく、片足ずつ別々にやる方がやりやすいみたいです。

ググって調べてみたところ、椅子に座ってやってもOKみたいです。

 

この見本は ↓よくありません。

健康な脚は、もっと「ぐわっ」となるようです。

 

私はこのくらいしか足指と土踏まずを「ギュッ」とできていない。

だから歩きも不安定になるのでしょう。

タオルギャザリングで、しっかり大地を踏みしめる訓練をしていくわけです。

f:id:chakuma2017:20191025112515j:plain

さて、これ、初めの三日ほどは両足ともに全然できませんでした。

この画像で、かなりマシになった状態なのです。

 

それが3日目くらいに徐々にできるようになりました。

そして1週間ほど経ったら、両足ともできるようになりました。

 

ネットでググってみますと、足指だけではなく足裏全体を使うようにするといいらしいです。足指も親指だけではなく小指まで使うことを意識するといいらしいです。

つい、現代は足指を使わず歩いてしまい、かかとに重心がいってしまうんですね。本来、草履のような物を履くといいらしいです。必然的に足指でしっかり地面をふみしめるからです。

今は寒くなったので無理かと思いますが、室内のスリッパを草履にするのも本来、良さそうです。

 実はこれ、3年前ほどに検討したことがありました。そのころから浮指が気になっていたんですよね。 

 

残念ながら私の場合、今、右足裏の感覚がほぼないので、スリッパや草履は危ないので履けません。今からでも試したい方は足指ソックスを履けば室内でもすぐ、草履を履けそうですね。

夏場、草履のようなサンダルを履いている人を見ると、ものすごくうらやましいと思います。信号待ちで、その手の女性を見かけると、羨望のまなざしを極秘で送っていました。

同時に

「あやかりたい」

と。

爪にペディキュアを塗り、草履状のサンダルを履くって、爪も足も脚も全てが健康でないとできないことです。

まさかそんなことを思われているとは、ご当人は気付かないでしょうが、そのくらい足指って大事なことなんですよね。

 

それはともかく、少し練習するだけで足裏と足指は変わるみたいです。実際、私はウォーキングをしていても、心なしか調子がいいと感じます。

まだ、はじめたばかりなので、タオルギャザリングの効果かどうかは何とも言えないのですが、もう少し続けて気付いたことがあれば記事にしたいと思います。

少なくとも「やらない理由」が見当たらない事は事実です。

筋トレブームらしいですが、実は大げさな筋トレではないけれど、大事で効果が高い筋トレがあるわけです。その一つが足裏と足指の筋トレともいうべきタオルギャザリングなんだなあと思った次第です。 

歩けなくなるのがイヤならかかとを整えなさい

歩けなくなるのがイヤならかかとを整えなさい

 

 おすすめ記事

 

www.kurase.com 

www.kurase.com 

www.kurase.com