簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。50代アラフィフ主婦。ミニマリスト志向。シンプル、合理的に。家事も家計も整理収納も思考も健康管理も簡単に。20年前&20年後の自分に向けた備忘録も兼ねて発信しています。

楽しくお金を増やす方法・楽天のポイントで100円から簡単に投資できます。

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

主婦が大好きな楽天で貯めたポイントで投資ができます。

投資と言っても、種類はいろいろあります。

f:id:chakuma2017:20191226201656p:plain

今回は、楽天市場で獲得したポイントを有効活用する方法を紹介します。

 

投資と聞くと、ハードルが高いと感じるのではないでしょうか。

 

 

おすすめするのは、100円から出来る投資信託です。

投資信託とは、投資をしたい人から集めたお金をまとめて、プロが運用する金融商品です。

と言っても、インデックスファンドとアクティブファンドがあります。

インデックスファンドは、金融市場の数値が反映された金融商品です。

アクティブファンドは、投資の運用担当者が独自の視点で運用する金融商品です。

 

どちらが良いかは常に論議の対象のようですが、私は個人的にアクティブファンドで良い結果を出すのは、厳しいと考えます。

つまり結論を言うと、インデックスファンド一択です。

ちなみにあの勝間和代さんも、著書でこう言っています。

では、このアクティブ投資、なぜ存在するのでしょうか?それは、多くのファンドマネージャーや、個人投資家が 「自分は市場平均より賢い」 と信じているからです。 

お金は銀行に預けるな 2013年度版

 

もちろん、リスクを背負える覚悟があるのであれば、猶予資金の範囲で挑戦することを否定はしません。

ですがこのブログを読んでいる方の多くは、インデックスファンドから選択するのが基本と考えた方がいいでしょう。

 

楽天市場で獲得したポイントは、そのままでは楽天内の買い物で消化するのが基本です。それではますます無駄遣いをしてしまう恐れがあります。

だったら、獲得したポイントを、投資信託で運用してしまえばいいのです。

私はつい最近、楽天のポイントを投資信託で運用できるように、楽天証券に口座開設しました。

 

楽天証券の口座開設はスピーディでした。スマホから簡単に解説できます。

さらに口座開設した後は、楽天銀行とマネーブリッジという設定をすれば、普通預金金利が通常の5倍になります。これはメガバンクと比較すると100倍の差があります。

 

投資のタイミングは、ポイントを貯めてまとめてではなく、少額をできるだけ複数回に分けて行う方がいいですね。

投資のタイミングなんて、なかなか見極められませんから、例えば毎月決まった日に、その時点で持っているポイントを投資する・・流れで良いかと思います。

 

ここで大事なのはすぐ行動することです。

具体的には、楽天証券に口座を開設することです。

 

マネーブリッジを設定したいのであれば、楽天銀行の口座開設もするといいですね。

楽天銀行で口座開設するなら、ついでにデビットカードも申し込んでおくと良いです。

 

キャッシュレスで支払う際に、クレジットカードは使い過ぎの恐れがありますが、デビットカードなら残高以上に使えないからです。

また、楽天デビットカードで支払いをすれば、楽天市場以外の買い物でもポイントが付きます。