簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。50代アラフィフ主婦。ミニマリスト志向。シンプル、合理的に。家事も家計も整理収納も思考も健康管理も簡単に。

本は聴く時代?アマゾンAudible無料お試しで聴いてみました(オーディオブック)。

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

f:id:chakuma2017:20191228144026p:plain

聴く読書は読み上げ機能で可能ですが、オーディオブックを利用したことはありませんでした。

けれども

「気になるのなら、即試す。」

アマゾンでは、Audibleというサービスで30日無料体験ができます。早速試してみました。

 

早速試してみる ↓

最初の一冊はこれを選びました。

 選んだ理由ですが、登場人物が2人いて交互に対話する構成になっているからです。

複数の人が読み上げるのは、どんな感じか試すにはちょうどいいと考えました。

幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

  • 作者:岸見 一郎,古賀 史健
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2016/02/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 ちなみにこの本のシリーズ一冊目はこちらです。

 読んだことがない方はこちらを最初に読んだ方がいいかもです。

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

  • 作者:岸見 一郎,古賀 史健
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2013/12/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

では、 早速聴いた感想です。

試したメリットはこんな感じです。

ラジオで、物語を読み上げているのを聴いているようなそんなイメージです。

単なる端末の読み上げ機能と違い、抑揚がありプロが丁寧に感情をこめて読んでいます。ですので、頭に入りやすいですね。

デメリットをしいて挙げるとすれば、

  • 読んでいる人の表現に解釈が引っ張られるおそれがあること
  • 作品が限定されていること

でしょうか。

もっと多くの本がオーディオブックの対象になるといいですね。

子供向けの本をオーディオブックで子供に聴かせる・・もアリだと思います。

 もちろん、お母さんが読むのが理想かもしれませんが、形式にこだわらずいろんな方法で試す方法がありますね。

動画やアニメも良いですが、聴くという動作も想像力と集中力をアップできそうな気がします。

まとめ

アマゾンAudible(オーディオブック)の無料お試しで聴く読書を体験しました。

端末の読み上げ機能と比べて抑揚があり頭に入ります。

オーディオブックのメリット

歩きながら本を読める

・歩きスマホ(しないけど)防止になる

・読み飛ばしをしない

・目を酷使しない

・通常と違うセンサーを使う

・ながら読書ができる

・荷物にならない 

子どもの読書や読み聞かせの助っ人になる

 

 

早速試してみる ↓

 

おすすめ記事

 

www.kurase.com

 

 

www.kurase.com 

www.kurase.com

www.kurase.com