簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。ミニマルな暮らし。50代主婦。家事、家計管理、捨て作業のコツなど。やりたいことに集中する暮らしの追及。

どっちが得?つみたてNISA、iDeCo(イデコ)はじめるならどっちから?

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

f:id:chakuma2017:20200109142717p:plain

つみたてNISAiDeCo(イデコ)、はじめるならどちらを優先するべきでしょうか?

 

もちろん、どちらにもメリット、デメリットがあります。

 

ですから一概には言えないのですが、私個人の考えとしては(イデコ)優先派です。

理由ですが、ある条件下でつみたてNISAとiDeCo(イデコ)を比較すると、お得度が大きいのは断然、iDeCo(イデコ)なのです。

 

では何が得なのかを整理してみましょう。

 つみたてNISA

つみたてNISAは運用益が非課税です。メリットはこれです。

いっぽうでデメリットは万が一損失が出ても通算損益できないことです。また、つみたてNISA取り扱い商品には、元本保証の金融商品はありません。

つまり、どれもマイナスになる可能性はあります。普通なら損した場合は損益通算で損した分、税金で調整できる面があります。ところがつみたてNISAに入れてしまうと、損益通算はできません。

 iDeCo(イデコ)

一方でiDeCo(イデコ)はどうでしょう。こちらは、運用益も非課税で、さらに掛け金が全額所得控除になります。

で、元金保証の定期預金もあります。ですので、ゼロ金利の定期預金をイデコ経由で預ければ、本来ゼロ金利の定期預金が、所得控除で税金が安くなる分お得です。

イデコの掛け金は、全額所得控除されます。結果、所得税と住民税が安くなります。60歳以降に受け取るときは、「公的年金等控除」、「退職所得控除」のいずれかを受けられます。

一方でイデコもデメリットがあります。10年間積まないといけないことと、60歳まで引き出せない事です。なぜかと言えば、イデコは自分で作る年金だからです。

 どっちが得?

「どっちが得?」と比較する場合、さきほど「ある条件下では」と前置きしました。いそれは、大きく利益が出ることを期待しないかわりに、元本割れしないことを選んだ場合です。それから、10年間、引き出す必要がないお金であることです。

若い年代であれば、何かあっても「また働けばいい」と若さで乗り切ることができます。一方で、ある程度の年齢なので、なるべくリスクを取りたくない場合は、大きく利益を期待しない代わりにおおきな損失をしない物を選ぶという判断もあり得ます。

つみたてNISAは「利益が出たら」得

つみたてNISAはあくまで利益が出た場合に限って得なのであり、損した場合は、損益通算できないので、つみたてNISA枠に入っていると損なこともあり得ます。

 

しかも、何が得かと言えば、「利益にかかる税金が非課税」というだけです。

確かに利益が出たら得ですが、よくわからないまま投資しないようにしましょう。始めるなら理解して実行しましょう。

イデコは節税効果が大

イデコは60歳になるまで(かつ10年掛ける)引き出せませんが、利益が出ても非課税だし、掛け金が全額所得控除されるのは大きいです。

受け取りの時は、退職所得控除か公的年金等控除が受けられます。

 

ただし税金をそもそも払っていない人は、そもそも節税効果がありません。また、税金を払っていても、税金が少なかったり、掛け金が少ないと手数料の占める割合が大きくなるので、メリットが小さくなります。

いずれにしても、自分に合うのはどれなのか、よく確かめて利用しましょうね。

 それでは、また。

まとめ

つみたてNISA

  • つみたてNISAは利益が出た場合に限って非課税だから得。
  • 損した場合は、損益通算できないので、つみたてNISA枠に入っていると損。

イデコ

  • 利益が出ても非課税、掛け金が全額所得控除される。
  • 受け取りの時は退職所得控除か公的年金等控除が受けられます。
  • イデコは60歳になるまで(かつ10年掛ける)引き出せない。
  • ただし税金をそもそも払っていない人は、そもそも節税効果ない。
  • 掛け金が少額で支払う税金が少ない人はイデコの手数料が上回らないか確認しましょう。

さいごに

自分に合うのはどちらなのかをよく確認したいですね。

  

税金がタダになる、おトクな 「つみたてNISA」「一般NISA」活用入門

税金がタダになる、おトクな 「つみたてNISA」「一般NISA」活用入門

  • 作者:竹川 美奈子
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2018/01/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

一番やさしい!  一番くわしい!  個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)活用入門

一番やさしい! 一番くわしい! 個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)活用入門

  • 作者:竹川 美奈子
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2016/10/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

  

www.kurase.com