簡単に暮らせ

ミニマリスト志向50代主婦ちゃくまのブログ。家事も家計も整理収納も思考も健康管理も簡単に。20年前&20年後の自分に向けた備忘録も兼ねて発信しています。

4月15日の買い物を控える理由

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

 

f:id:chakuma2017:20200411101102p:plain

今の時期、出来るだけ混雑を避けたいですよね。

理由はコロナウィルス感染のリスクが高まるからです。

 

ところが意外と見落としがちな、混雑しやすい日があります。

それは偶数月の15日です。

 

今月4月15日は何の日かというと、

年金が振り込みされる日です。

 

当然、お金を引き出す方で銀行は混む事でしょう。

翌日の16日りも混むかもしれませんね。

 

その流れで郵便局や、スーパーなども混雑しやすいでしょう。

ですので15日に買い物しようと考えていた場合は、14日とか13日など事前に済ませておいた方がいいですね。

 

25日や週末や月末が混雑することは予測しやすいのですが、

現役世代で年金振り込み日をイメージするのは難しいですよね。

 

また、現役世代の給与振り込み日は25日なので毎月25日が混雑します。

ATMだけではなくお金が入った流れでスーパーも混雑します。

 

今月は25日が土曜日なので24日入金されます。

ということは今月4月は24日の金曜日がATM,銀行、スーパーが混雑しやすくなりますね。

であれば、年金支給日の混雑対策と同じく、必要最小限の用事や買い物は23日までの済ませておいた方がいいですね。

 

こうした混雑回避対策は、何も今のコロナウィルスの懸念の時期に限りませんよね。

普段から、ある程度予測可能な混雑もあります。

 

であれば、そうした日時を避けることで時間の無駄を減らすだけではなく、感染の確率を減らすことにもつながりますね。

他にも同様に「どういう日時で行動すれば、無駄に混雑に遭わずに済むか」を意識することで軽減されることはけっこうあります。