簡単に暮らせ

ミニマリスト志向50代主婦ちゃくまのブログ。家事も家計も整理収納も思考も健康管理も簡単に。20年前&20年後の自分に向けた備忘録も兼ねて発信しています。

在宅勤務の今こそ格安SIM(スマホ)で通信費節約をするチャンス!

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

f:id:chakuma2017:20200415172046p:plain

在宅の環境にある今こそ、通信費を節約するチャンスですね。

通信費の中でも節約効果が大きいのはスマホの通信費です。

 

それはキャリアではなく格安系SIMをつかうこと。

それだけでザックリ節約できます。

 

例えば我が家では現在、夫のスマホの通信は月額968円(税込)からの格安SIM「OCN モバイル ONE」 で契約しています。

 

夫はスマホの利用は最低限なので、通常契約で最低料金の通話SIMで契約してます。

基本料金はなんと1GBで1,180円(税抜き)です。(プラス通話放題オプション850円)

 

ここで

「いくらなんでも、1GBなんて信じられない!」

と思ってはいませんか?

 

これには心配要りません。

理由があるんです。

 

月額968円(税込)からの格安SIM「OCN モバイル ONE」低速モード使い放題なので、アプリで普段は低速モードに設定しています。

スマホでネット閲覧したり、メール送受信なら、1GBの契約でも、全く問題ありません。夫に様子を尋ねても全く不都合がないそうです。

通常モードにしたいときだけ、アプリで高速モードにします。コレは最近のドコモ系格安SIMはだいたい同じシステムです。

 

(例えば、ドコモ系回線の、私のスマホの楽天モバイル、息子のスマホのDMMモバイルも形態はほぼ同じです。)

これに通話オプション850円(10分かけ放題)を付けていますが、夫の場合はキャンペーンだったので、1年目は300円で使えています。

 

 つまり通話オプションをつけても、月2,000円くらいで済んでいるというわけです。

月額968円(税込)からの格安SIM「OCN モバイル ONE」 の場合は、端末セットも豊富です。もちろん、端末は自分で用意したり、(対応機種かどうか事前にサイトで確認してください。)これまで使っていた端末でSIMだけ申込するのもOKです。

 

 最初だけ、重い腰を上げて取り組めば、あとは半自動的に節約になるスマホの通信費節約は大きいです。

もちろん、ヘビーユーザーだとか、安定したキャリアが好き!という方は無理をする必要はありませんよ。キャリアを使って下さい。

一方で、たいして使わないのに、毎月多額の通信費をキャリアで使っているのなら、それはもったいないですよね。

 

乗り換えする方法は、事前にネットで調べたりしておくといいです。キャリアみたいにぶらっと店頭に行きさえすればいいケースとはちょっと異なりますが

「自分で出来ることは自分でやって、無駄な費用を使わない」

のは実際やってみると勉強になります。

受け身で契約しているキャリアと違い、自分の意志である程度動かないといけない格安SIMは、スマホ通信の背景を理解する良い経験になります。

私も初めはさっぱりわかりませんでしたが、思い切って格安SIMに踏み入れたことで、節約だけではなく、スマホの背景が理解できたことが大きいメリットです。