簡単に暮らせ

ミニマリスト志向50代主婦ちゃくまのブログ。家事も家計も整理収納も思考も健康管理も簡単に。20年前&20年後の自分に向けた備忘録も兼ねて発信しています。

小麦粉でホットケーキ(パンケーキ)の作り方・詳しい写真付き

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

今回は、写真付きでホットケーキ(パンケーキ)をホットケーキミックスを使わず薄力粉メインの作り方を紹介します。

f:id:chakuma2017:20200426094150j:plain

 

 

レシピは以下の通りです。

  • 薄力粉 200グラム
  • ベーキングパウダー 8グラム
  • 卵 1個
  • 豆乳 200CC (牛乳でOK)
  • フライパンに敷く油少々
  • てんさい糖 適量(砂糖でOK)
  • トッピングにはちみつ、バター



f:id:chakuma2017:20200426093951j:plain

分量を量ります。

f:id:chakuma2017:20200426094007j:plain

てんさい糖は今回、大さじ3くらい入れました。

f:id:chakuma2017:20200426094024j:plain

小麦粉は常備しておくと何かと便利です。

今、我が家ではこれを使っています。

 

一般的な小麦粉よりしっとりしているので、そのまま使うと若干、ダマになりやすい印象です。できれば粉をふるって作るのがおすすめ。

 

f:id:chakuma2017:20200426094046j:plain

 

柳宗理 日本製 ステンレス ボール 16cm

柳宗理 日本製 ステンレス ボール 16cm

  • メディア: ホーム&キッチン
 

 

牛乳の代わりに豆乳を使っています。

混ぜる順番

丁寧に作るなら

卵をハンドミキサーで泡立てる→薄力粉とベーキングパウダーをふるっていれる→その他の材料を入れてさっくり混ぜる

私のズボラ手抜き手順なら

ボウルに粉系材料を入れて混ぜる→くぼみをつくり、卵をほぐす→豆乳を入れて混ぜる→粉等の壁を崩してざっくるまぜる

粉は混ぜすぎると粘りが出てしまい固くなります。ざっくり混ぜるようにします。

f:id:chakuma2017:20200426094103j:plain

 

焼き始める前に、ぬれフキンを用意しておきます。

フライパンに油を敷いて、熱したらいったん、ぬれフキンの上に置いて冷まします。(5秒くらい)

ジュッと音がするのでガス台に戻し、ネタを流します。

中火で3~4分ほど穴がぽつぽつ空いたらひっくり返します。

f:id:chakuma2017:20200426094119j:plain

返して2~3分ほど経ったら、竹串や箸を刺してみて、何もついてこなければ焼き上がりです。

 

この分量を今回は、2回に分けて焼いてみました。

この方が失敗は少ないです。

ただし、焼く時間と手間が倍になります。

 

 

 

2回に分けて焼きましたが、それでもけっこう膨らみます。

 

f:id:chakuma2017:20200426094135j:plain

盛り付けてはちみつ、バターを添えます。

お好みでジャム、などなんでもOKです。

f:id:chakuma2017:20200426094150j:plain

手抜きコースで焼いたので、仕上がりはこんな感じですが、丁寧に作ればきめ細かい仕上がりになります。

f:id:chakuma2017:20200426094206j:plain

シンプルですが、素朴でおいしいです。

アレンジでチョコ、ミックスナッツ、乾燥フルーツ、バナナ等を入れてもおいしですね。

f:id:chakuma2017:20200426094220j:plain

 お子さんがいるならホットプレートで焼くのも楽しいですよ。

その場合は生地をゆるめに、薄く焼いて作ると作りやすいです。

 

 

小さいお子さんのいるご家庭では、おやつの消費も激しいですね。

そんなときは、おやつと作るを一緒にしてしまいましょう。

体験とおやつが同時に出来て、お母さんも大助かりです。