簡単に暮らせ

ミニマリスト志向50代主婦ちゃくまのブログ。家事も家計も整理収納も思考も健康管理も簡単に。20年前&20年後の自分に向けた備忘録も兼ねて発信しています。

自宅待機中で加速中のミニマル化・メイクと服装

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

f:id:chakuma2017:20200429141151p:plain

服装は最近、ますますミニマル化が加速しています。

もともと、私のワードローブは高確率でユニクロと無印で構成されていました。

 

ところがコロナの影響で外出の頻度が減りました。

ただでさえワンパターンの服が、それすら着る機会がありません。

 

何せ、最近は電車にすら乗っていません。

ひと月前まではそれでも、ウォーキングと買い物には行っていました。

 

けれども4月以降は、花粉症の残党とPM2.5と思われる不調があったので外に出たのは1回だけでした。

室内で過ごすために着た約ひと月の間に着た服はだいたい、以下の通りです。

  • レギンスパンツ 
  • ユニクロか無印のクルーネックのカットソー
  • フリースジャケット
  • ライトダウンジャケット
  • ライトダウンベスト
  • 半袖T
  • パジャマ 2組

基本は上から3種のオレンジ色の服で、

ライトダウンはフリースを洗っている間の代替で、

半袖Tはランニングマシンで歩くときだけです。

 

ほとんどレギンスパンツとカットソーと羽織のフリースで30日を過ごしたことになります。

あとは下着ですね。

 

外に出ればこれにアウターが必要になりますが、一回だけ出た日は、ちょっと寒かったのでひざ丈のライトダウンコートと帽子を着て出ました。

 

メイクは家にいる間はずっとしていません。

日焼け止めクリームもなし。

 

ちなみに我が家は、昼までは日当たりが良いのですが、まぶしすぎるのでカーテンを引いていました。

結果として日焼けの心配もあまりなかったんです。

 

というわけでひと月の間、メイクもゼロでした。

出かけないので、アップルウォッチの出番もなしでした。

 

アップルウォッチは、出かけなくても付けっぱなしの人が多いと思います。

私は長く装着していると皮膚に違和感があるので、基本家にいる時は装着しません。

 

気になる運動不足対策は、私の場合はリハビリ対策にある程度の健康器具があります。

  • ランニングマシン
  • エアロバイク(簡易型)
  • 踏み台昇降台

 もちろん、グッズだけではなくトレーニングも毎日やっています。この他入浴後のストレッチとスクワットなども日課です。

www.kurase.com

 中でもランニングマシンはかなり活用しました。一時期「もう処分しようかな」と思ったのですが、捨てなくて良かったです。

それでも筋力が落ちるかと心配しましたが、先日久々に外に出ましたが、問題なく歩けました。

ランニングマシン中(歩きです)はかなり汗をかきます。ですので上は半袖Tで、先日はじめてユニクロのドレープジョガーパンツ(ほぼリラコ生地です)を履きました。そろそろ室内の運動時はこれで良さそうです。

 

www.kurase.com

 仮にアウターなしで外に出ていくようになったら、やはりユニクロのワンピースで事足りると思います。

さすがにメイクはすると思いますが、帽子をかぶってマスクをしていたら、あんまり意味ない様な気もします。マスクから出る部分の紫外線対策が必要と言えばそうかもしれませんが。

 

こういう状況はまだまだ続くと思います。

とすれば、本当に必要な服ってまだまだ減らせる感じです。

 

本来、服はこの位で十分なんですよね。

ただ、行事があったり相応の服が必要だったり、相手に失礼だったりするからあえて着ないといけない場合があります。

 

でも今回のコロナ下では、不要な集まりなんかがよくよく露呈したのではないでしょうか。

となれば着なくて済む服も多いわけです。フランス人は10着しか服をもたないどころか10着以下だという話もありますので、「たくさんある」ことによる服の必然性はますます減っていくのではないでしょうか。

 

www.kurase.com