簡単に暮らせ

ミニマリスト志向50代主婦ちゃくまのブログ。家事も家計も整理収納も思考も健康管理も簡単に。20年前&20年後の自分に向けた備忘録も兼ねて発信しています。

「10年日記」のその後

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

 ふと思い出したのですが私は2年前10年日記を買いました。

サイズはB5で、気合入ってますね。

さて、その後の様子ですが・・

www.kurase.com 購入8か月経過後の記事です。

このときはまだ、たまに書いていたのですが・・

www.kurase.com

 

 現在どうなったかというと、全然書いていません。

 

 (同じ品は現在ありません。

たとえばこんな製品があります。)

石原出版社 日記 2020年 石原10年日記 B5 こげ茶 N102001

石原出版社 日記 2020年 石原10年日記 B5 こげ茶 N102001

  • 発売日: 2019/09/02
  • メディア: 単行本
 

 そもそもですが、私は2015年からこのブログを書いています。

実際はそれ以前の約11年前からブログを始めました。

 

そのうち残しているのはこのブログなので、5年と5か月近くのおよその記録は何かしら残っていることになります。

もちろん、このブログは他者に発信しているので、自分が書いておきたいプライベートなことはほとんど書いていません。

 

でも、読むと

「そういえば、こんなことがあった。」

と自分が書いたことなのに、あまり覚えてない話もあります。

 

読めば

「ああ、そういえばそうだった。」

と思い出すのですが、何も記録がなければそれまでです。

 

手書きの10年日記は残念ながら挫折しました。

ですが代わりにこのブログがあります。

考えてみれば誰かに、公開するから続いているんだと思います。

 

ブログを日記代わりに記録している方はけっこういると思います。

私のようにプライベートな話だけじゃなくても、記録の代わりにはなります。

 

手書きの方が続く人

ブログなどの方が続く人

いろいろありますよね。

 

ブログだけじゃなくてTwitterとかインスタを活用してもいいですよね。

ユーチューヴ動画をアクセスアップを全く期待しないで活用する手もありますよね。

 

今は記録しやすい媒体がいろいろあります。

これまで何も記録していなかった方は、取り入れやすい物から始めるのもいいですね。

 

世界一やさしい ブログ×YouTubeの教科書 1年生