簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。ミニマルな暮らし。50代主婦。家事、家計管理、捨て作業のコツなど。やりたいことに集中する暮らしの追及。

室内用の呼び出しブザーを買ってみた

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

呼び出しチャイムを買いました。

我が家の浴室には呼び出しブザーがリビングなどに鳴らせるシステムがありません。

それが微妙に困ることがあるんです。

 

 浴室から叫んでも家族は誰も気づきません。

浴室ドアを開けて叫んでも全然気づいてもらえません。

 

これまでも何度か、浴室から家族を呼んだことがあるのですが、(タオルや着替えの用意を忘れたり、シャンプーが空になっていて届いた段ボールが玄関に置いたままだったり)気づいてもらったことがありません。

それで↑を買ってみました。

 

厳密にいうと、浴室からブザーを鳴らす想定の構造ではありません。

浴室ドアを開けたすぐのところに、これを置いておこうと思います。

 

濡れた手で触ると支障があるでしょうから、ジッパー付き袋に入れておくつもり。

このほか、洗面所にいるとインターホンが鳴っても気づかないことがあります。

場合によってはそのサブ的役割にも使えそうですね。

(今のところ、そうした使用目的はなし)

f:id:chakuma2017:20201025105012j:plain

 アマゾンで検索すると類似の製品が出てきて迷いますが、私は日本のメーカー品を選びました。

呼びだし可能な距離は50メートルですが、(類似品の中華メーカーは、だいたい300メートル)家で使うので十分すぎる距離です。

f:id:chakuma2017:20201025110910j:plain

画像左が呼び出しブザーで、右が受信機です。

メロディは30種類以上ありますが、試し聞きすると戻るに時間がかかりすぎて戻れません。5曲目あたりで妥協して決めました。

 

このブザーはバッグに入れて持ち歩くには向いていません。

呼び出しブザーは軽く押すと反応するからです。

持ち歩きたい場合は別の製品がいいですね。

 

こうした呼び出しブザーは、

  • インターホンが聞こえにくい部屋に受信機を設置
  • 家族を起こす
  • 家族にご飯ができた合図

などにも使えそう。

このほか、掃除機や洗濯機を使っていてインターホンが聞こえない場合の呼び出し用にもよさそうですね。

その場合は張り紙をしておけばよさそう。

例:「インターホンが聞こえない場合があります。応答がない場合はこちらのベルを押してください。」等

 

以前から気になっていた呼び出しブザーですが、しばらく使って様子をみてみたいです。