簡単に暮らせ

ミニマリスト志向50代主婦ちゃくまのブログ。家事も家計も整理収納も思考も健康管理も簡単に。20年前&20年後の自分に向けた備忘録も兼ねて発信しています。

洗濯槽クリーナーのおすすめ・梅雨前に非塩素系で簡単安全手入れ

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

もうすぐ梅雨ですね。

先日、洗濯槽の掃除を簡単に終わらせました。

手入れに使ったのは、市販品のクリーナーです。

アリエール洗濯槽クリーナー非塩素系でお手入れ

前回使用した品がとても良かったのですが、通販購入のタイミングの事情で、今回はこれを使いました。

 

f:id:chakuma2017:20200611091631j:plain
アリエール 洗たく槽クリーナー 250g

 

この品は「混ぜるな危険」ではない酸素系漂白剤系の製品です。(混ぜるな危険は塩素系なので扱いに注意が必要です。)

ですので比較的安心して使うことができます。ただし製品は粉末ですので、手荒れ防止のためにも、念のためにゴム手袋は使い捨て手袋を装着して扱うことをおすすめします。

この製品は水を入れる前に投入します。

封を切った時に粉が舞って吸い込んでしまうこともあるので、マスクをするか、顔から放すようにしつつ洗濯槽に静かに投入します。

ぬるま湯で半日漬け置きしてみた

今回は、ぬるめのお湯を入れてみました。推定35度くらいです。この手入れは50度位のお湯が一番効果的らしいです。

 

 洗いで3分ほどかくはんして、あとは半日ほど漬け置きしてみました。(」この製品は漬け置きしないで、洗濯をする要領でその場で完了させる手順が記載されています。)

洗いで洗濯機を作動すると、洗濯洗剤を入れた時のような泡もたちます。

水は薄いグレーでした。

f:id:chakuma2017:20200611091712j:plain

半日経過した後、洗い5分、すすぎ2回、脱水3分を2回繰り返しました。

合間に洗濯槽のゴミ受けの中に汚れのカスがたまっています。それを取り除いてもう一度装着しました。

非塩素系の洗濯槽クリーナーは扱いやすくておすすめ

汚れはいつもと同じような感じでした。前回の品と使用感は似ている感じです。

洗濯槽はすっきりした感があります。前回の品と今回の品のどちらでもよく甲乙つけがたい印象でした。

手軽で簡単にきれいになるのでおすすめできます。非塩素系なので比較的安全に使えるのも良いですね。

 ブログの過去記事を確認すると前回は4月に手入れしたようです。2か月でもかなり汚れてますね。月一回手入れしようと思いながら先延ばしになっていました。

特にこれからの季節は、じめじめ期です。もう少しこまめに手入れするように気を付けたいと思いました。

アリエール 洗たく槽クリーナー 250g

アリエール 洗たく槽クリーナー 250g

  • 発売日: 2015/12/24
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

おすすめ記事

 

www.kurase.com 

www.kurase.com 

www.kurase.com

 

 

www.kurase.com