簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。50代女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

スタンディングデスクを使って約20日経過の感想



こんにちは ちゃくまです。

スタンディングデスクを取り入れて20日ほど経過しました。スタンディングデスクを使う最大の目的は健康のメリットへの期待です。現状の感想と実感をお話ししますね。

良いかそうでもないかという点に関しては「良い」と思います。ただし、スタンディングデスクを使えば、手放しで全てが良いというわけには当然、行きません。

まず、立っていても動かなければ座って動かないと一緒ということです。実際アップルウォッチを装着していて立っていても1時間経過すると警告が鳴ります。「1分でいいから歩こうね」という警告です。

立っていようが座っていようが、パソコンを使っていると、つい時間を忘れてしまいがちです。だからタイマーをセットするなどして時々動く必要はあります。例えば、部屋を歩き回るとか、かかと上げするとか、首を回すとか肩回しをする必要は感じます。

では、立っていることで得られる効果は?という点ですが、単純に疲れ方が違います。今年に入ってから慢性的に疲れていると思いました。これはスタンディングデスクで立っている時間が増えたことにあるようです。ウォーキングに行っても、以前はもう少しあるくところが「今日はこの辺で切り上げよう。」という具合になることが多いです。

それから疲れがたまると悪化しやすい歯の調子ですが、今年はあまり調子が良くなかったのです。考えてみて思い当たったのはスタンディングデスクで、立つ時間が増えたことです。少しずつ立つ時間を増やして、徐々にならせばよいものを、調子に乗りすぎたみたいです。健康上のメリットに関しては、もう少し長い目で見ないとはっきり「これ」と断言はできません。

もちろん、現時点でのメリットもあります。第一、これまでリビングのテーブルで主にパソコン作業をしていたのですが、別の専用机があることで、作業の切り替えをしやすくなりました。また、テーブルの広さがちょうどよく、作業がはかどります。

立っていると膝が伸びます。座っていると膝を曲げますので、その辺の整形的な変化があるかどうか、ですね。 

 

少し前にミニホットカーペットを導入しました。 使い勝手は上々です。やはり足裏が温かいと違います。 

f:id:chakuma2017:20210119200749j:plain

(私が使用しているのは45センチ角ですが、45センチ角は現在、品切れの模様です。)

ライフジョイ ホットマット 日本製 ダークブラウン 60角 フランネル 肌触りが良い ふかふか 省エネ 強弱切替 60cm×60cm JPMH601BFZ

 

スタンディングデスクを買って、足裏が冷たいのですぐ、ミニホットカーペットを購入。少し前に電気ひざ掛けを買ったばかり。1つ物を買うと関連して物が増えますね。(電気ひざ掛けを足の甲に置いてみたけどいまいちでした。)地味な色は品切れでイ… https://t.co/4foY7askS1

 

www.kurase.com