簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。ミニマルな暮らし。50代主婦。家事、家計管理、捨て作業のコツなど。やりたいことに集中する暮らしの追及。

洗濯洗剤を粉末に戻した結果

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

洗濯ものが多い季節ですね。

私はつい最近、昔ながらの粉末洗濯洗剤に戻しました。

 

理由は液体洗剤の洗浄力と、詰め替え作業に疑問を抱いたからです。

しかも詰め替え品は、本当に安いの?という疑念もあり。

粉末洗濯洗剤は使いやすい

f:id:chakuma2017:20200802122658j:plain

楽天 フレグランスニュービーズ 粉末 洗濯洗剤 大(800g)【ニュービーズ】

アマゾン フレグランスニュービーズ 衣料用洗剤 粉末 フラワーリュクスの香り800g

柔軟剤配合品使用で、さらに手間いらず

 特にたまたま使い始めた粉末洗濯洗剤は、柔軟剤入りの製品です。

だから柔軟剤を入れなくても、洗濯物がごわごわしません。

これまで既定の半分程度とはいえ、柔軟剤を入れることも手間になっていたと気づきました。

洗剤を入れるだけというのが、こんなに楽だとは。

(同じニュービーズでも「すずらんの香り」の方はう柔軟剤入りではない模様)

 

 蛍光剤不使用の洗濯洗剤を選ぶ

f:id:chakuma2017:20200802123036j:plain


それからもうひとつ嬉しいのは、蛍光剤を使っていない製品だということです。

蛍光剤入りの洗濯洗剤とは、洗って汚れを落とすのではなく、白く染め上げて白く見せる洗剤なんです。

洗っているのに汚れが落ちなかったのはなぜ?

最近、主に息子のTシャツの匂いが残っていたり、今いちよごれ落ちが悪かったので液体洗剤の洗浄力に疑問を抱いたのがきっかけでした。

粉末を使ってしばらく経過しましたが、汚れ落ちは良いと思います。それから詰め替えの手間がいらないというのもうれしい。

今まで無駄に家事の手間を増やしていたんですね。

昔ながらの洗剤で家事のお悩みが解決するとは思いませんでした。