簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。50代女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

イオンのフライパンやキッチン小物を購入しました



こんにちは ちゃくまです。

f:id:chakuma2017:20210220155011p:plain

※後日補足あり

今回購入したもの5点

 春が近いので、キッチン小物を新しくしました。今回買い替えたのは・・

  1. フライパン大
  2. フライパン小
  3. フライ返し
  4. まないた
  5. スポンジ

の5点です。

ネットスーパーで購入しました。

フッ素加工のフライパンは、どんなに良いものを買っても買い替えが必要です。これまでいろいろ試しましたが、最近はイオンのPB商品などを使っています。理由は大手スーパーのPB商品であれば、値段も安く、品質に一定の信頼性があると考えるからです。さらにIH不使用製品であればさらに安価な価格です。

直径28センチのフライパン

フライパンのサイズは、28センチと24センチを選びました。

f:id:chakuma2017:20210220155557j:plain

まずは28センチの方です。柄が短めです。持った感じはバランスが良いようです。現在のフライパンよりかなり軽いです。一瞬、「失敗したかな」と思いました。理由は以前、軽いフライパンを買ったら、ガス台から滑り落ちそうになることがあったからです。

後日追記・問題ありませんでした。軽さがちょうどよく、洗い物などが楽になりました。

f:id:chakuma2017:20210220155622j:plain

でも、ガス台に置いた感じでは、大丈夫そうな感じでしたので、しばらく使ってみることにします。もしかすると柄が短いのでバランスが良いのかもしれませんね。

裏面はこんなかんじです。

直径24センチのフライパン

次は24センチのほうです。

f:id:chakuma2017:20210220155645j:plain

思ったより広いサイズです。・・と、ここであることを思い出しました。そう、フライパンの蓋のことです。以前のフライパンは28センチと23センチです。ラインナップが28センチはありますが、23センチがなかったので、24センチを買ったのです。

けれども、今思い出して蓋をセットしたら、当然ですが、小さかったようです。やってしまった。そそっかしい私は、時々こういう失敗をします。

後日追記・28センチ用の蓋が24センチでも兼用可能でした。とりあえず数日の間に合わせにはこれでしのぎます。

 

 

f:id:chakuma2017:20210220155703j:plain

でも、ここで思い出しました。それはフライパンの23センチの蓋は、そもそも買い替えが必要だったということです。

というのも、何度ドライバーで絞めなおしても、取っ手がゆるんでくるのでした。というわけで、フライパンの蓋を買いなおすか、それともフライパンが軽すぎる可能性があるので、フライパンを買いなおすことになるのか・・おそらく前者、つまり蓋の買い替えで済みそうな気もしますが、何か変えると、いろいろ付随した買い物が出ますね。

買い替えて大成功!とも言えないのが、今回の買い物みたいです。今使っているフライパンのうち、28センチの方はイオンのフライパンだったと思うのです。これは少し重量はありますが、まあまあ使えていたのですが。

ガス台から滑り落ちるようなことがなければ、使いやすいから成功となりそうですが、さて、どうなるか。

後日追記・ガス台から滑り落ちそうになることは今のところないようです。

樹脂製のフライ返し

次はフライ返しです。金属製のフライ返しは、フライパンに傷がつくので樹脂製のものを買ってみました。同じくイオンブランドです。

 

f:id:chakuma2017:20210220155728j:plain

左のステンレス製のフライ返しは、20年前くらいに買った柳宗理のものです。これはもう半永久的に使えそうですが、難点が二つあるのです。

1つはフライパンに置いておくと、柄が熱くなっていてやけどしそうになること、2つ目はフライパンに傷がつきやすいことです。

 

f:id:chakuma2017:20210220155748j:plain

それで樹脂製のものを選びました。サイズは同じくらいですね。

f:id:chakuma2017:20210220155813j:plain

まな板

次はこれもイオンブランドのまな板です。100均でも似たようなものを買えますが、ついでに買いました。

f:id:chakuma2017:20210220155832j:plain

f:id:chakuma2017:20210220155848j:plain

ところが袋から出して気づきました。表面は良いのですが・・

f:id:chakuma2017:20210220155901j:plain

裏面は表のような加工がなく、つるつるしていました。つまりこのまな板は表の片面しか使えないってことです。

f:id:chakuma2017:20210220155930j:plain

これなら100均の最近使っているまな板の方がよかったかもしれません。まあ、使えないことはないので、しばらく使ってみます。

 スポンジ

個別の写真を撮り忘れましたが、モノクロなので、シンプルで生活感が出にくい配色ですね。

この形状のスポンジが食器洗いには使いやすく重宝しています。

さいごに

今回の買い物はどうも、すっきりしない結果となりました。ただしまだ使う前ですから何とも言えません。

前と同じ品を選びたくても、フライパンなどは改良されていて、仕様が変わっていることがあるんですよね。また、商品に品番などがないので、どこから買ったものかも正確に思い出せない不便もあります。

もし、気に入って同じ品を買いたいときは、何らかの方法で記録しておいた方が良さそうです。