簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。ミニマルな暮らし。50代主婦。家事、家計管理、捨て作業のコツなど。やりたいことに集中できる暮らしの追及。

長い丈がトレンドだとわかってはいるけど

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

私の定番ワンピース4枚のほかに実は捨てずにキープしているチュニック丈のワンピースが1枚ありました。

そのワンピースは、柄物です。普段は基本のワンピースを着て出かけるのですが、タイミングによっては同じような格好に映ることがあります。

その時助かるのがとりあえずキープしている例の柄物チュニック丈ワンピースです。ところが先日、久しぶりにそれを着て鏡にうつしたら、違和感がありました。

違和感の原因は丈にありました。短いのです。

今のトレンドはロング丈です。チュニック丈は何年か前に流行した長さです。それはわかっていました。

それでも、足さばきの良さや動きやすさのフットワークが良いので、ちょっとその辺を歩いて帰るようなときには結構、重宝していました。

でも、先日そのワンピースを着で出かけた時、予定になかった美容院に行くことを思いつきました。「このワンピースじゃあな・・。」と思ったのですが、もう行ってしまうことにしました。

結果として何となく落ち着きませんでした。美容院とは言っても、予約なしで行けるところなので、がんばっておしゃれしないといけないようなところではありません。

とは言え、美容院は美容院なので、やっぱり気になりました。それで気づいたのは、もうそのチュニック丈の短めワンピースはもう終わりだということ。

私のメインのワンピースは、膝真ん中から膝よりちょっと長い位。いっぽうで流行丈はくるぶし丈ほどもあるかなりのロング丈です。

私は足元がおぼつかない事情があるので、長いものは安全のために避けています。それで間をとって膝丈位のワンピースを苦労して今年の春に探しました。

最近、買い物に行った時にワンピースをチラチラッとを探してみましたが、やっぱりどれも丈が長くて、買いみ至りませんでした。

流行はいろいろありますが、現在の長すぎる長の流行、実はちょっと困っています。

フラットな場所では問題ないのですが、階段を上り下りしたり、バスのステップなどでは床に着きそうですし、出先のトイレでうっかり床につけそうですよね。

でもロング丈のワンピースを着ないとすれば、一体何を着れば良いのでしょうか。

というか現在は、ワンピースを探すとほぼほぼロング丈しかありません。

「おしゃれはガマン」とも言われるけど、多少の不便は無視しなければならないと言うのは本当のようです。