簡単に暮らせ

ミニマリスト志向50代主婦ちゃくまのブログ。家事も家計も整理収納も思考も健康管理も簡単に。20年前&20年後の自分に向けた備忘録も兼ねて発信しています。

夏にパジャマの下に着るおすすめのコットン100%のフレンチスリーブインナーを紹介します。

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

f:id:chakuma2017:20200624093509p:plain

先日、日中に着るカップ付きブラフレンチスリーブを買ったのですが、 

www.kurase.com

 今回買ったのはパジャマの下に着るインナーです。

コットンのフレンチスリーブをパジャマの下に着るワケ

もちろんフレンチスリーブです。

 

大きな違いは、就寝用なのでカップはいらないことはもちろん、

フレンチスリーブであることは同じ。

 

コットン100%で、生地がやや薄手で暑くないことです。

探してみましたが、これが意外なほどにありませんね。

 

やっと見つけて、こちらを買いました。

 

 

 色

私はインクブルーを選びました。

 

商品説明画像の色より青みがかなり強い色でした。

説明画像では一般的なネイビーに見えますので、気になる方は注意ください。

 サイズ感

サイズ感ですが、いつもと同じサイズにしました。

着た感じは程よくフィットしてラインがきれいです。

 

変な話、コットン100%のインナーはうっかりすると時に年配向けのサイズ感があってがっかりするのですが、これは若い年齢層をターゲットにもされている感じで、なかなかいいです。

 

特に窮屈ということはありませんでした。

1サイズ上げると多分、肩が落ちると思いますのでジャストサイズが良いかと思います。

フレンチスリーブを選ぶワケ

なぜに私が、フレンチスリーブとコットンを求めるかといいますと・・。

 

第一にキャミソール型は

  • 肩が冷える
  • 肩ひもで肌が擦れて肌荒れの原因になる

からです。

就寝は起きている時より体温が下がる

特に就寝は起きている時より体温が下がるそうです。

 

だいたい1~2度下がるそう。

なぜ体温が下がるかというと、脳と体を休ませるためだとか。

だから起きているときと同じ格好で寝ると「風邪をひく」とか「冷える」のもこうした理由なんですね。

 

今はエアコンをつけて寝ることもあるので、知らず冷えてしまう肩は冷やさないようにしたいのです。

 さいごに

ユニクロでフレンチスリーブのコットンインナーがあれば、こんなに苦労しないのですが、商品がないから仕方ありません。

 

久し振りにグンゼのインナーを着てみましたが、コットンのインナーと言えば本来、こういうメーカーさんがあるんですよね。

ユニクロは買いやすいという点があって、ついそちらを選んでしまいますが、他の国内メーカーさんも、良い品が買いやすく展開されていれば、そちらも選んでみたいと思います。