簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。ミニマルな暮らし。50代主婦。家事、家計管理、捨て作業のコツなど。やりたいことに集中できる暮らしの追及。

秋のふだん着(服)・レギンスパンツに最適なユニクロのコットンロングシャツテールT(長袖)

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

f:id:chakuma2017:20201015141124j:plain

今回は、秋に着るのに便利なユニクロのコットンロングTシャツを紹介します。

 

秋は着るものに悩みますよね。

寒そうだったり、暑そうだったり、天気が急変したりで何を着たら良いかわからなくなる時期です。

 

でも最近重宝しているトップスがあります。

それは、少し前にたまたまユニクロ店舗で見かけて即買いしたロングTシャツです。

 

商品名:コットンロングシャツテールT(長袖)

f:id:chakuma2017:20201015141143j:plain

このロングTシャツの良いところは次の点です。

 

まず、ただ丈が長いだけでは、だらしなく見えたり、ちょっと昔に流行ったおばさんが着ているイメージのチュニックみたいに見えてしまいます。

ところがこのTシャツは、今のトレンドをさりげなく押さえているシルエットなんです。

 

前身頃と後ろ身頃の丈の長さが、ちょっと違います。

前がちょっと短くて、後ろが前身ごろより少し長くなっています。

後は、ちょうどお尻がすっぽり隠れます。

 

私はよくユニクロのレギンスパンツを履いているのですが、そうすると1つだけ困ることがあります。

それは、お尻が隠れる長さでないと恥ずかしいことです。

 

普段は、上にワンピースを着たりしているのでこの限りでは無いのですが、普通の丈のトップスは、レギンスパンツにはコーデできません。

ところが、このロングTシャツはレギンスパンツにでも合わせることができます。

 

このロングTのコーデは、シンプルがいいと思いました。

 

 

全体のシルエットは、通常サイズを買うと、ちょっと大きめです。

私は今回、あえて普段買っているMサイズを選びました。


そうすると、袖がちょっと長いのですが、少し腕をまくって、8分丈位の長さになるように着ています。

 

ネック部分の開きが開すぎず狭すぎず、

生地が薄すぎず厚すぎず、

 

色は今回、あずき色のようなブラウン系を選びました。

こういう色は1歩間違えると、すごく地味になったり、老けて見えるのですが、この色は不思議にマイナスポイントは無い気がして思い切って選びました。

 

f:id:chakuma2017:20201015141204j:plain

このほか、雨が降っていたり、寒さが厳しいと感じたときには、上にトレンチコートを羽織ったり、カーディガン羽織ったり、重ね着するのにもちょうど良いです。

 

 

トレンチは4年前くらいに買った無印です。
トレンチは着る期間が短いのですが、流行に影響されにくく、着ていて落ち着きます

トレンチのインナーにも、ユニクロロングTは合わせやすいです

「しまった。白を買っておくんだった。」

と思いましたが、現在オンラインに在庫なしの様子です。

 

もし、見かけたら買っておきたいと思う数少ないアイテムです。

パジャマにするのにもよさそうですね