簡単に暮らせ

ミニマリスト志向50代主婦ちゃくまのブログ。家事も家計も整理収納も思考も健康管理も簡単に。20年前&20年後の自分に向けた備忘録も兼ねて発信しています。

6月夏にユニクロ通販に注文した定番品3種・ちょうどよい買い物量のコツ

スポンサーリンク


こんにちは ちゃくまです。

先日、ユニクロ実店舗で下見を済ませておいたので、通販注文をしました。

なぜ実店舗で買ってこなかったかというと、それは・・

  1. 買い過ぎ防止
  2. 迷いの色をじっくり考えるため
  3. パンツの丈をお直ししたいため
  4. 夫のインナーも注文するため
  5. 持ち帰りが大変なため

です。

もくじ

買い過ぎ防止

前回の記事はこちら。 

www.kurase.com 

 実店舗に行くとつい、勢いがついてしまって買い過ぎます。

そこで前回はTシャツ1枚を買って帰りました。

これまでならきっと2,3枚買っていたと思います。

「1枚しか買わない」

と決めておけばハイになって、余計に買うことを防止できます。

もし、どうしても欲しいなら後で買い足すことは可能です。

迷いの色をじっくり考えるため

前回、実店舗で迷ったのは夏物レギンスパンツの色と枚数です。

自宅でじっくり考えた結果、まずは2枚で十分だと判断しました。

 

ウルトラストレッチデニムレギンスパンツ(丈標準69.5~71.5cm)

64 BLUE は確定していたので、これを2枚買う事にしました。

 

www.uniqlo.com

余談ですが、レビューを見ると62BLUEの評判が良くて驚きました。

私は20代の頃、こういう薄い色が流行ったんですよね。

でもその後、「ケミカルウォッシュ」と呼ばれダサい代名詞みたいに言われるようになった時代を経験しているので、やっぱり抵抗感があります。アラフィフならではの古い価値観なのは承知していますが、やっぱり選ぶ気にはなれませんでした。

 

迷っていた56 OLIVE、31 BEIGEは却下することにしました。

過去にこれらの色を買ったことがある気がしました。

当時結局、あまり履かなかった記憶を思い出しました。

31 BEIGEはきれいなのですが、淡色なので汚れが目立つので気安く着られないんですよね。56 OLIVEも良いのですが、何も考えずにパッと履ける64 BLUEが私にはあっているなあと結論を出しました。

パンツの丈をお直ししたいため

パンツの丈を2センチほど詰めてスッキリはこうと思います。店舗でお直しをすると、2回足を運ばないといけません。この時期混雑必須です。

ならば通販の方が便利ですよね。届いたらお直しが済んでいますから。

このレギンスパンツは類似のオールシーズンものを持っています。結構傷みが来ているし、夏用に涼しく履けるものを準備しました。様子を見て、足りなければ後で買い足すことにします。

「ちょっと足りない」

くらいで買いとどめておくのが、ちょうど良い買い物量のコツですね。

 似たようなソックスでも違いがある

最近は無印の足首を締め付けないソックスを愛用していました。でもソックスだけ通販で買うのはメンドウなので今回はユニクロで久々にソックス3枚組を買いました。

ユニクロには似たようなソックスがあって迷いますが、よく見ると違いがあります。私が選んだのはリブソックスです。選んだ理由は足首の締め付けが少なそうなことです。

www.uniqlo.com

ブラックを注文しました。

 

参考までに、これと対照的だと推測するソックスはこれですね。↓つまり私の場合は却下した(選ばない)ソックスです。

これは履き口にぐるりとゴムが渡してある仕様ですね。こういう形状は足首は締め付けられるので跡が付いたり足がむくみやすいと思います。

若い年代の方はあまり気にならないと思いますが。以前、こういう形状のGUのソックスを買って失敗した経験があります。

www.uniqlo.com

 

一見、どれも同じに見える「たかがソックス」ですが、選び方で快適度は、かなり変わりますよ。 

夫のインナーも注文するため

で、最後は夫のインナーを買いました。私は夏のエアリズムは苦手なのだとわかりました。でも夫は気にならないそうです。ちょうどセール価格なので3枚注文しました。(他、先に買ったものが自宅に2枚あります。)

www.uniqlo.com

持ち帰りが大変なため

これだけの物を持ち帰るのは大変です。他の買い物が一切できなくなってしまいます。

先日はTシャツ一枚だけ買って帰りましたがそれ以上の荷物を暑い時に持ち歩きたくないですよね。

新作の誘惑の簡単に踊らされないコツ

この他、ざっくりとユニクロの通販画面でラインナップを確認しました。するとシンプルで安くておしゃれなワンピースがたくさん。

ついポチりそうになりますが、「いやいや待て待て」と自分を止めます。

  • 私は今年の夏は七分袖か長そでワンピしか買わないと決めています。
  • それからVネックは胸元が見えやすいから却下。インナーに気を使わないといけない。
  • 丈はひざ丈まで。それより長い丈は階段やトイレで裾が付くから却下。
  • となると買いに至るまでの品はないとわかり冷静にあきらめることができました。

こんな風に、単なるガマンじゃなくて「買いに値する条件」を決めておくと買い過ぎ防止になります。将来的に断捨離したりクローゼットにしまいっぱなしのムダな服を買わずに済みそうです。

さいごに

今回は感謝祭なので、1万円以上買うとステンレスマグがもらえます。

私は昨年も通販で頂いたのですが、既にステンレスマグは持っているので、結局使わず手放しました。

で毎度思うのですが、店舗なら断ることが可能ですが、通販では断る術がありません。これってもったいないと思うんですよね。リサイクルなどに配慮しているユニクロさんなので景品要不要の意志表示ができたら良いですね。